読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【2歳6ヶ月】子供用エプロンを買ったら、息子が進んでお手伝いしてくれるように

f:id:lily03:20170319000008j:plain

満足度:★★★★★(5.0)

息子は私がお料理していると手伝いたがります。危ないし、正直に言うと邪魔になるので、今まではテレビを見せたりしてできるだけキッチンから遠ざけていました。

でも息子の「やりたい」を拒絶するのも良くないかと思い、できることから少しずつお手伝いしてもらうことに。そこでモンテッソーリで言う「環境づくり」の一環として、息子サイズのエプロンを買いました。私とお揃いの柄です。


身長82.3cmの息子が着てみたところ。購入サイズは90-110です。

f:id:lily03:20170319000005j:plain:w400

80cm台の子でも大丈夫です。今買って、長く着られそう。ワンサイズ上だと、120-140cmがあります。



首のところはゴムなので、息子が一人ですっぽりかぶれます。

f:id:lily03:20170319000003j:plain:w400



後ろ姿。

f:id:lily03:20170319000001j:plain:w400

腰のひもは結べないので、私が結んであげています。


エプロンの収納

普段はこうしてキッチンの壁にかけています。

f:id:lily03:20170319000007j:plain:w400

息子が自分で取れるよう、息子分のフックは下につけました。ただしこの低い位置に息子エプロンをかけるとひもが床についてしまうので、私がポケットにひもをしまう必要があります。



私がエプロンを付けると、息子もキッチンに飛んできて、自分でエプロンを取ります。

f:id:lily03:20170319000000j:plain:w400

一人でかぶるところまでやってくれるので、あとは私がひもを結んであげます。


息子のお手伝い

よくやってもらうのが、サラダの盛り付けです。
私が切って用意したものを、家族3人分の器に分けてくれます。

f:id:lily03:20170319000004j:plain:w400

写真を見て気づきましたが、息子の袖をまくったほうがいいですね、これから気を付けよう。



一生懸命コーンを分けています。

f:id:lily03:20170319000002j:plain:w400



盛り付けに美しさはありませんが、息子でもできました!

f:id:lily03:20170319000006j:plain


ただし量の配分がまだうまくできません。3等分の概念がよくわかっていないのかな? あきらかにこの人キュウリ少なすぎでしょー、ということがよくあります。後で私が量をならしています。


他にもこんなことをしてもらっています。

・2合分のお米をはかって炊飯がまの中にいれる(たまに盛大にこぼす)
・炊飯器のスイッチを入れる
・たれをつくる際に、お醤油やみりんをボウルの中にいれる(計量スプーンで計るのはまだ私の役目)
・卵液をまぜる
・テーブルに運ぶ(汁物・重いもの以外)
・テーブルの上で、家族分のコップやスプーンの配膳


息子は喜んでお手伝いしてくれるし、私もお揃いのエプロンだと料理のモチベーションが上がるし、親子にとってよい結果が生まれました。

息子が手伝ってくれて助かる反面、息子がこぼしたものを拭く手間も増えちゃいましたが、いつか貴重な戦力になってくれる……はず!