君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

たまひよSHOPで買ったダンボール製絵本棚(税込3,693円)が使える!

f:id:lily03:20160601205536j:plain

満足度:★★★★☆

息子も8か月になり、少しずつ絵本が増えてきました。困るのが、本の収納。

これまではA4サイズが入る縦型のファイルボックスを2つ使用していました。でも、小さめの本だと背表紙が隠れてしまうし、本が取り出しにくくて……いまいち使いづらい。そこで、絵本棚を買うことにしました。



いろいろ検討した結果、買ったのはこちら。

f:id:lily03:20160601205535j:plain

shop.benesse.ne.jp

商品価格:3,693円(税込)
送料:565円

たまひよSHOPで購入しました。

※現在はイルムスバージョンではなく、別デザインのもの(3,002円~)が販売中です。

shop.benesse.ne.jp


全体のサイズ感

サイズはこんな感じ。

f:id:lily03:20160601205538j:plain

高さが61cmなので、小さい子でも手が届きます。本棚の幅は60.5cmで、絵本棚部分の幅は54.5cmです。そんなに大きくないので、置いても部屋の圧迫感がありませんでした。

もちろん、段ボール製なので、家具の本棚と比べると見た目は劣ります。でも、3千円台の買い物にしては立派でしっかりしています。いい買い物をしたなあと思いました。

今は手狭な賃貸マンションに住んでいるので、これくらいの小さめサイズで、簡単に処分もできて、しかも使いやすい本棚がありがたいです。

組み立ては私一人で40分ぐらいかかりました。息子がお昼寝中に作りました! お昼寝から目覚めたあと、息子は突如部屋に出現した本棚に気付いて、じーっと眺めていました(笑)


本棚部分

上部には、表紙を見せて収納できる棚が3つついています。

f:id:lily03:20160601205537j:plain

本棚を選ぶときに一番重視したポイントは、表紙が見える棚があることでした。表紙で好きな本を選べるし、子供でもさっと取り出しやすいからです。「これ、読んで」と持ってきてくれるのはまだ先のことですが、その日が待ち遠しいです。

上の写真を見ていただくと分かるとおり、本を三冊横に並べると、一部表紙が隠れます。2冊だったら大丈夫そうです。私は気にせず3冊並べて使っています。



一つ一つの棚は奥行きがあるので、3冊重ねようと思えば重ねられます。
(本棚部分の耐荷重は10.5kg)

f:id:lily03:20160601205534j:plain


仕切り部分

本棚の下は、仕切りで3つに区切られています。
一つはおもちゃ箱が入ります。これもダンボールを組み立てて作ります。

f:id:lily03:20160601205531j:plain



上の棚に入らない本は、立てて収納しています。

f:id:lily03:20160601205530j:plain


上の写真にある本のなかで、2冊をご紹介。

これは子育て支援センターのイベントで、保育士さんが読んでくれた本です。息子はもちろん、まわりの赤ちゃんたちの反応もすごくよかったので、自宅用に購入しました。

しかけ絵本になっていて、紙でできたヘリコプターが現れたり、大きい箱が浮かび上がってきたりします。黒の背景色に黄色のしかけが動く形なので、目を引きやすいです。手を伸ばしてぐちゃぐちゃにしようとするので、紙芝居形式で息子に見せています。しかけが動くたびに、目線を動かしてくれるのが嬉しいです。



こちらは、書店で見て気に入ったので買った本。

この本、文章のほとんどが、「も」という言葉でできています。「ももっ ももっ ももっ」とか、「ももももももも」とか。抑揚やリズムをつけたり、抱っこした息子の体を揺らしながら読んでいます。かわいくて楽しい本です。「も」という言葉を早く覚えるかも?(笑)


これからも気に入った本を少しずつ増やして、本棚を本でいっぱいにしてあげたいと思います♪


※2016年6月追記
現在の子供のプレイスペースはこんなふうになっています。
f:id:lily03:20160601205500j:plain

写真の左端に本棚が写っています。
現在は本棚に壁紙を貼って、木製家具っぽくしています。
(壁紙を張るなら組み立てる前のほうがやりやすいと思います)

1歳8か月の今は、本棚から好きな本を選んで持ってきてくれるようになりました。読み終わったら本棚に片づけて、新しい本をもってきてくれます。

写真に写っているプレイテーブルや教具棚についての記事はこちら

main.lilyblog.net

main.lilyblog.net