君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

入場券を買って、東京駅で新幹線を見てきたよ

f:id:lily03:20160702183048j:plain

満足度:★★★☆☆(3.0)

本物の新幹線を一番安く見る方法、それは「入場券を買って新幹線のホームに入る」ことです。

はやぶさのプラレールで遊んでいる息子に本物を見せてあげたいと、一緒に東京駅まで行ってきました!


入場券を買おう

f:id:lily03:20160702183045j:plain

入場券は140円です。
初めて知りましたが、切符に書かれているとおり「発売時刻から2時間以内有効」です。


東北新幹線を見に行ってきた

はやぶさ(E5系)が見たかったので、東北新幹線の入口から入りました。


いました、いました!

f:id:lily03:20160702183044j:plain
(発車ベルが鳴る前で、ベビーカーのストッパーはかけています)


東京駅は始発なので、長い時間新幹線を見ていられるのが嬉しいです。乗客の方のお邪魔にならないところで、車体の質感やドアが開く様子、車掌さんの動きなどを観察でき、息子も満足そうでした。



はやぶさのプラレール版。

f:id:lily03:20160702183043j:plain


こっちが本物。

f:id:lily03:20160702183047j:plain



「はやて(E2系)」や「かがやき(E7系)」も見られました。

f:id:lily03:20160702183046j:plain


夏は暑くて、ホームでの新幹線見学も大変でした。入場券の有効期限は2時間ありましたが、息子も汗をかき始めたので早々にホームを後にしました。


【追記】
※コメントで教えていただきましたが、2時間以内であれば、東北新幹線も東海道新幹線も同じ入場券で入れるそうです。どちらか一つに絞る必要はなかったんですね。ぜひ次回は はしごしたいと思います!


息子が電車が好きすぎてつらい

息子は電車を愛しているので、家にいると、私が「電車地獄」と呼んでいる状況に陥ることがあります。

それは…

電車のDVDを流しながら、なおかつプラレールも走らせながら、電車の絵本を読まされる

というシチュエーション。

どれか一つでも止めようとするとギャーッ!と怒ります。


DVD「この車両は連結クロスシートで……」
プラレール「ガタンゴトン、ガタンゴトン……」
私「この電車は小田急の3000型、こっちは8000型……」
息子「でんしゃ! でんしゃ! でんしゃああああー!!!」


もー!!!

私も電車が好きにならないとやってらんないわ!!

努力して好きになれるかわかりませんが(笑)、息子と趣味を共有するために、これからもいろんなところに出かけていきたいと思いますっ