君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

Seriaのこむぎねんどが楽しい! ミニチュア野菜とハンバーガーの作り方

f:id:lily03:20160830164738j:plain

満足度:★★★★★(5.0)

台風の予報が続いたので、雨の日でも家で楽しく遊べるようにと、新しいおもちゃを投入しました。粘土です。

道具はすべてSeria(100均)で揃えました。

・こむぎねんど(12色×1本入りのタイプ)
・粘土ボード
・粘土ヘラ4本入り
・ねんどケース

全部で400円+税でした。


初めて粘土で遊んだ日、試しにトマトを作って息子に渡したらすごく喜んでくれて。「もいっかい」「もいっかい」と言うので、トマト以外にもいろんな野菜を作って渡しました。

Seriaのこむぎねんどを使えばこんな作品ができるよ、というのを参考までに載せたいと思います。


粘土で作ったミニチュア野菜

f:id:lily03:20160830164736j:plain

全部Seriaのこむぎねんどで作りました。1ケース分です。簡単に作り方を書いておきますので、参考になればうれしいです。


f:id:lily03:20160830164732j:plain

コーン:黄色 丸めて白のヘラで十字に模様をつける
かぼちゃ:緑 丸めたあと、白のヘラで切り込みを入れる
キュウリ:緑 緑のヘラでたくさん穴を開ける
ごぼう:茶色 丸めただけ(手抜き)
トマト:緑+赤 緑の粘土でヘタを作って乗せる



f:id:lily03:20160830164733j:plain

白菜:黄緑 楕円に丸めて土台を作ったあと、別の粘土で葉っぱを作り、ヘラで適当に模様を付けてくっつける。白い粘土を芯として真ん中にくっつける。
レタス:黄緑 ほぼ白菜と一緒(もう少し葉の数を増やした方がよさそう)
大根:白+黄緑 黄緑の葉を上につける
ほうれん草:緑 3つほど細長い棒状にしたあと、それぞれ上から2/3くらいを手でのばして模様をつける。3本をくっつけておしまい



f:id:lily03:20160830164734j:plain

なす:紫+緑 紫の土台に緑のへたをつける
レンコン:白 白い丸を作ったあと粘土ボードにおしつけて一方を平らにし、白いヘラの先で穴を開ける
きのこ:茶色+黄 茶色い傘に黄色をくっつける
長ネギ:白+黄緑 大根の応用(もっと白い部分を丁寧に作らないと長ネギに見えないかも)
レモン:黄色 丸めたあと緑のヘラで模様をつける



f:id:lily03:20160830164735j:plain

じゃがいも:茶 丸めたあと白のヘラで点々と穴を開ける
にんじん:オレンジ+緑 ヘタをつけたあと、白のヘラで切り込みを入れる
玉ねぎ:オレンジ スライム状にしたあと、白のヘラで切り込みを入れる
ピーマン:緑 玉ねぎの応用
ニンニク:白 玉ねぎの応用
さといも:茶 丸めたあと、上部に黄色いヘラでぐるっと丸い切り込みを入れる


粘土で作ったミニチュアハンバーガー

まずは具材を作ります。

f:id:lily03:20160830171810j:plain

バンズ:茶 2枚必要
ビーフパティ:茶 丸めてつぶした後、白のヘラで切り込みを入れる
チーズ:黄 伸ばしたあと、赤のヘラで四角に切る
ハム:ピンク 伸ばしただけ
トマト:赤 白のヘラで切り込みを入れる
レタス:黄緑 黄色のヘラでそれっぽく模様を付ける


これを乗せていくとこうなります。

f:id:lily03:20160830164730j:plain

んん?

しまったー!

ちょっとバンズが小さかったー!

トライする際には、バンズを大きめに作るのをおすすめします!



上で作ったビーフパティを流用して、目玉焼きハンバーグセットを作ることもできます。

f:id:lily03:20160830164742j:plain

黄色とオレンジと黄緑の丸は、ミックスベジタブル(のつもり)。


息子と一緒にハンバーガーを作ってみた

上で紹介したハンバーガー、息子と一緒に作ってみました。

具材をひととおり並べて、いったん私がハンバーガーの形にしてみせると、息子も意図がわかった様子。自分でやりたそうだったので、やらせてみました。

息子はすごく楽しそうに具材を重ねていってくれました。

できたハンバーガーを食べるまねをして、「おいしい」とまで言ってくれました。


その後、息子は感極まったのか、

できたものを

握りつぶしました。

f:id:lily03:20160830164739j:plain

(TдT) ウゥ…

ハンバーガーのなれの果てです。


こむぎねんどは色移りしやすいので注意

こむぎねんどを何度か使っていて分かったのですが、白は一番他の色の影響を受けやすく、すぐに色移りします。

f:id:lily03:20160830164744j:plain

たとえばこんなふうに目玉焼きを作って、5分ぐらいそのままにしておくと、黄色が接触していた部分に色が残ります。

使っていると一番汚くなるのが白です。

f:id:lily03:20160830164743j:plain

逆に、黒は最強の粘土です。少しの接触でも、いろんな粘土に跡を残します。収納する際にはお気をつけください。


息子の遊び方

1歳11ヶ月の息子はまだ、粘土で何かを作るということができません。

f:id:lily03:20160830164741j:plain

粘土をちぎったり、ヘラで切ったりして遊んでいます。

それに飽きると、私の手を引いて、粘土で何か作ってくれとリクエストします。身近な野菜を作って渡すと、息子がいつも笑顔になります。食べるまねをしたり、作ったものを持って家を走り回ったりしてくれるので、私も作りがいがあります。たまに握りつぶされますけどね!

よかったら野菜やハンバーガーを作ってお子さんと遊んでみてください♪