読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【2歳1ヶ月】昼寝をしなくなってきた

2歳

f:id:lily03:20161031014641j:plain

2歳になったあたりから少しずつ、昼寝をする日が減ってきました。今は昼寝する日としない日、半々くらいかな。

昼寝をしてくれないと、すごく困ります(私が)。

息子が昼寝しないと、朝目覚めてから息子が眠るまで、ぶっ通しで面倒を見ないといけません。その間、約14時間もあります。

みなさんはAとBどちらがいいでしょうか。

A) 14時間全く休みなしで働く(14時間の拘束時間) 
B) Aと労働時間は一緒だが、途中で1時間半の昼休みが入る(15時間半の拘束時間)

私はBです。絶対B。

イヤイヤ期真っ最中で、ちょっとしたことで機嫌を損ねる息子と、インターバルなしで向き合うのは大変です。一日中ずっと、すぐにクレームを付けてくるお客さんの接客をしているようなものです~。

でも息子が途中で昼寝をしてくれたら、気分をリセットできます。どのお子さんもそうだと思いますが、寝顔はとってもかわいいです。目覚めたらいっぱい遊んであげよう♪ という気になります。昼寝がない日は、この余裕を取り戻す暇がありません。

それに、息子も昼寝していないため疲れがたまっていて、夜になるとだんだん機嫌が悪くなってきます。


これは、お互いのためにも昼寝があった方がいいと思うんです!


もしかしてこのまま、昼寝ゼロになっちゃうんでしょうか。恐怖。あなたまだ2歳1ヶ月じゃないですか。幼稚園に入るまで1年半もありますよ~。

f:id:lily03:20161031014703j:plain:w400
Blue Sweater: ZARA baby(86)
Pants: Sunny Landscape(90)
Shoes: Disney


昼寝をしなくなったのは体力がついてきた証。喜ぶべきことなんだろうけれど、もうちょっとゆっくりでいいよ、と思う母でした。

f:id:lily03:20161031014655j:plain:w400