君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

ベビー用フラフープを手作り! ビニールホースとビーズがあれば簡単

f:id:lily03:20160526013601j:plain

リトミック教室でベビー用フラフープを使うのですが、それがすごくかわいい。いつも子供たちに人気です。

先生に聞いたら、教室で使っているフラフープは手作りとのこと。「透明ホースを買って、中にビーズなどを入れて、ビニールテープで留めれば簡単に作れるよ」と教えてくれました。

それならば私もやってみようと、作ってみました!

一番上の写真のフラフープは私が作ったものですが、なかなかいい出来でしょ?(自画自賛)

意外と簡単にできたので、作り方をご紹介します。

手作りフラフープの材料

・ビニールホース……直径15mmのものを1.2mぐらい(太さや長さはお好みで)
・中に入れるビーズなど……適量
・ホースを円にして留めるテープ

ビニールホース

f:id:lily03:20160526013548j:plain

まずはホームセンターでホースを調達。うちの近くのホームセンターでは園芸コーナーにありました。お願いすれば好きな長さにホースを切ってくれます。

私は直径15mmのホースを、1.2mずつ切ってもらいました。3本分で750円くらいでした。(上の写真は1本分)


中に入れるもの

ダイソーで、いろいろ目についたものを購入。何がいいかわからなかったので、とりあえず多めに買いました。全部使ったわけではありません。

f:id:lily03:20160526013547j:plain


ホースを留めるテープ

梱包用のテープで留めたあとに、上の写真左上のリボンテープを使用しました。


手作りフラフープの作り方

(1)ホースの中に、ビーズなどを詰めます。

(2)一方に切り込みを入れて、もう一方に押し込みます。

f:id:lily03:20160526013549j:plain

切り込みはできるだけ短めのほうがいいです。(上の写真は失敗例) 長いと、それだけ入れるのが大変になります。


(3)梱包用の強力な透明テープで留めます。(ビニールテープでも可)

f:id:lily03:20160526013550j:plain



(4)透明テープを隠すように、上からリボンテープで留めます。

f:id:lily03:20160526013551j:plain

これでできあがり!

私は新体操っぽくリボンテープを使いましたが、表面がザラザラしているのでちょっと後悔しています。子供が使うものなら、凹凸があまりない方がいいかも。


なお、こちらのサイトではより丁寧に作り方が説明されています。

ホースをつかった手作りおもちゃの紹介! ホースで簡単手作りおもちゃ♪

こちらの方は直径25mmのホースを使い、仕上げにリボンテープではなく布テープを使っていらっしゃいます。


作品紹介

私が作った3種類のフラフープのご紹介。

◆作品その1 テーマ:キラキラ

f:id:lily03:20160526013555j:plain

とにかく大量に、スパンコールと鈴を入れました(笑)
入れ過ぎて、たまにホースの中で渋滞します。


日の光があたると、私が作った3本の中で一番きらめきます。

f:id:lily03:20160526013556j:plain


◆作品その2 テーマ:アナ雪

f:id:lily03:20160526013553j:plain

こちらは、白と青系のみで仕上げてみました。



使う色を絞ると、ぐっと大人っぽくなります。(使うのは1歳児ですが)

f:id:lily03:20160526013554j:plain



◆作品その3 テーマ:カラフルボール

f:id:lily03:20160526013557j:plain

これが一番簡単に作れました。ダイソーで買った140個入りの「デコレーションボール」を、ひたすら5個ずつ詰めていくだけです。


他の2本と違ってフラフープの全部にボールが行きわたるので、カラフルできれいです。

f:id:lily03:20160526013558j:plain



なかなか楽しい作業でした〜!!

f:id:lily03:20160526013600j:plain


息子の反応&サイズ感

1歳4ヶ月の子に与えたら喜んでくれました♪


f:id:lily03:20160526013604j:plain
Hoodie: Petit Bateau(12M)
Leggings: Burberry(80)
Socks: COMME CA ISM

ホースの直径15mmだと、握ったときに親指と中指がギリギリつかない感じです。でも危なげなく扱っています。



ホースの長さは、ホームセンターで1.2mにカットしてもらったものでつくりました。
息子が輪の中に入るとこんな感じです。

f:id:lily03:20160526013602j:plain

2人以上入るのは無理な大きさです。兄妹などで一緒に入って汽車ぽっぽ…としたいときは、もうちょっと長くしたほうが良さそうです。


息子はフラフープを小さい手で持って振り回したり、ある場所から別の場所へ運んだりしてます。

写真は、フラフープを下に置いて、輪の中に出たり入ったりして遊んでいるところ。踏むと弾力があって面白いみたいです。

f:id:lily03:20160526013603j:plain
Denim Shirts: baby GAP(70)
Leggings: OLD NAVY(12-18M)

あとは、床に座っている私の目の前まで来て、私の体にフラフープをかけて遊びます。距離のない輪投げみたいな遊び方です。私は人間ピンです(笑) 息子がフラフープをかけやすいように、私はそれとなく体を傾けて協力します。3本とも私にかけおわると、息子は手を叩いて喜びます。

いろいろ遊んでくれて、作ったかいがありました。安く簡単にできるので、何か体を使ったおもちゃを増やしたいときは、作ってみてはいかがでしょう〜。