君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

2017年レゴシティアドベントカレンダー(60155)、中身を全部見せます

f:id:lily03:20171224213114j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

今年も、レゴシティアドベントカレンダーとともに、クリスマスのカウントダウンをしました。最近反抗期がきている3歳3か月の息子ですが、一日一個ずつ開封するというルールはちゃんと守ってくれました。24日間、息子と一緒に楽しみながら作りました。

レゴのアドベントカレンダーは、毎日たいてい、1~2個のパーツが余るようになっています。それがなかった日は息子から「今日はなんで余りパーツがないの? なんで?」と聞かれて困りました(笑)

クリスマスも終わり、カレンダーはすべて開封済。2017年のレゴシティアドベントカレンダー、どんなものが出たか、日付順に振り返っていきたいと思います。


◆12/1 電車
f:id:lily03:20171223021925j:plain

このパーツの使い方、自分では絶対に思いつかないだろうなと思いました。勉強になります。



◆12/2 スノーボーダー(ミニフィグ)
f:id:lily03:20171223021958j:plain

アクセサリのスノーボードがかわいいです。ヘルメットのパーツもうれしい。フィグを自転車に乗せるときにかぶせたいと思います。



◆12/3 暖炉
f:id:lily03:20171223022019j:plain

大人でもうまく炎がはまらなくて苦労しました。クリスマス系のレゴセットを買うと、レンガのパーツが増えていって嬉しいです。



◆12/4 チェア
f:id:lily03:20171223022041j:plain

こんなに小さいのに、使っているシーンが浮かぶようなビルドです。



◆12/5 ジンジャーブレッドハウス
f:id:lily03:20171223022111j:plain

ひたすらかわいい~。



◆12/6 プロペラ機
f:id:lily03:20171223022141j:plain

余りパーツが3つもあって息子が喜んでいました。



◆12/7 ソリ
f:id:lily03:20171223022200j:plain

バーをクリップにはめるのは、3歳の息子では難しかったようです。



◆12/8 おばあちゃん(ミニフィグ)
f:id:lily03:20171223022229j:plain

おばあちゃんのフィグがなかったので嬉しい! 大切に使いたいと思います。



◆12/9 除雪車
f:id:lily03:20171223022250j:plain

美しくて惚れ惚れします。



◆12/10 飛行機
f:id:lily03:20171223022312j:plain

ドイツっぽい色合いです。飛行機系だと息子の反応がとても良いです。



◆12/11 雪だるま
f:id:lily03:20171223022330j:plain

写真は後ろから撮ってしまいました。正面から見ると、胸に黒いブロックがついてます。さらに息子は、予備の黒いブロックを帽子に見立てて頭に乗せていました。



◆12/12 カウンターカフェ
f:id:lily03:20171223022408j:plain

赤いコップ、サンタさんに似合います。



◆12/13 スキーヤー(ミニフィグ)
f:id:lily03:20171223022436j:plain

スノーボードだけでなくスキーのパーツも手に入りました。



◆12/14 ボート
f:id:lily03:20171223022457j:plain

カラフルでとてもきれい。



◆12/15 掃除機(?)
f:id:lily03:20171223022535j:plain

何かわかりませんでしたが、息子受けがとても良かったです。黒いハンドルを持ってスーッと動かして遊んでました。



◆12/16 レーシングカー
f:id:lily03:20171223022604j:plain

タイルパーツの使い方を学んだ回でした。



◆12/17 ラジコン飛行機
f:id:lily03:20171223022631j:plain

二モっぽい。爪のパーツの使い方、目からウロコでした。



◆12/18 ラジコン操縦士(ミニフィグ)
f:id:lily03:20171223022653j:plain

トランシーバーを持っています。



◆12/19 クリスマスツリー
f:id:lily03:20171224213125j:plain

ツリートップの星などがあればもっと良かったです。



◆12/20 彫刻師(ミニフィグ)
f:id:lily03:20171223022754j:plain

アクセサリにチェーンソーが出てきたので、この人は一体何をしている人なんだろうとちょっと不安に。表情もちょっと怖いし。パッケージを見てみたら、翌日に出てくる「氷の彫刻」を作る人だと分かり、ほっとしました。



◆12/21 氷の彫刻
f:id:lily03:20171223022809j:plain

アナ雪の「アイスキャッスル・ファンタジー」にも入っていた水色の羽根(?)のクリアパーツが手に入り、とっても嬉しかったです。



◆12/22 スノーモービル
f:id:lily03:20171224213149j:plain

翌日のサンタさんのそりと連結できます。



◆12/23 サンタのそり
f:id:lily03:20171224213236j:plain

プレゼント袋の置き場がついています。



◆12/24 サンタクロース
f:id:lily03:20171224213248j:plain

今年はおじいちゃんの顔です♪ 24日かけて、やっと会えました~!!


全部開封してみて

・2017年のアドベントカレンダーは11月3日発売で、2016年よりずっと遅かったです。
・amazonで発売前に予約した際の価格は、¥2866だったようです。発売日を過ぎると定価販売になり、時が経つごとに少しずつ値段が下がっていきます。私は11月13日に購入して、2,999円でした。
・クリスマスが過ぎても売れ残っているようで、24日22時現在、amazonでは47%OFFの2,016円になっています。
・2017年版のフィグは6体で、2016年版(7体)よりも少なかったです。


ところどころ私が手伝いながら、3歳3ヶ月の息子メインで作成しました。すべて開封してしまったので、息子の「カレンダー開けよう」というセリフがもう聞けなくなると思うとさみしいです。また来年のお楽しみに取っておきます。