君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

遠くの幼稚園か、近くの幼稚園かで迷っている話

f:id:lily03:20170626225122j:plain

みなさん、もう幼稚園は決められましたか? 

私の場合は転勤があったため、一から幼稚園探しをスタートさせました。いろいろな園の見学をしたり、電話で問い合わせたりして、行きたい幼稚園を2つに絞りました。でもどちらにしようか迷ってしまって、頭を悩ませています。

問題は、遠くても気に入った幼稚園にするか、近くの幼稚園にするかなんです。


遠くても気に入った幼稚園は、自転車で片道30分の距離にあります。

普段は園バスがあるので大丈夫ですが、問題は延長保育をお願いした日。私は息子が幼稚園に入ったら週2~3日程度で仕事をしたいと思っています。仕事の日は延長保育を利用予定です。

延長保育の日は園バスを使用できないので、自力でお迎えに行かなければなりません。我が家は車がないため、自転車で往復1時間。大変です~。

でももっと大変なのは、長期休業中(春休み・夏休み・冬休み)の場合です。長期休業中も預かり保育があるのは嬉しいのですが、園バスがないので、自転車送迎になります。

送りで往復1時間、お迎えで往復1時間、合わせて一日2時間も自転車を漕いでいることになります。それで仕事行ってたらクタクタです。。。



一方、近くの幼稚園は、片道徒歩15分、自転車だと7分くらいです。駅からも近いので、自転車を園に置かせてもらい、仕事をしたあとに寄ることもできそうです。立地のことを考えるなら、近くの幼稚園のほうがいいに決まっています。



なぜ近くの幼稚園に決めきれずに悩んでいるかというと……遠くの幼稚園の教育方針がすごく気に入ってしまったからなんです。

近くの幼稚園の評判が悪いというわけではありませんが、両方の園を比べて見てしまうと、遠くの園がキラキラと輝いて見えます。「ああ、この幼稚園が近くにあったらいいのになあ…」と思ってしまうわけです。

遠くの幼稚園には、広い園庭と充実した遊具があります。夏はプールもあり、体育の専門指導の先生に教えてもらえます。園の畑があり、収穫体験までできるそうです。

英語と音楽のレッスンが週一回あって、文字指導もしてくれます。小学校に上がっても困らないように、ひととおりの準備ができます。

かといって詰め込み型ではなく、絵を描く時も、テーマを決めるのではなく子供の自由に描かせてくれるようです。私の理想の幼稚園です。

さらに、幼稚園見学でお話ししてくれた先生がとても良い方でした。見学で見た子供たちの笑顔も忘れられなくて、迷い続けている次第です。

息子のために最高の幼稚園を選んであげたい。遠くても、私が送迎を頑張れば何とかなるのかなあ。。。


遠くの幼稚園にするデメリット

ちょっと冷静になって、遠くの幼稚園にするデメリットを考えてみます。

・仕事をする日の送迎が大変(長期休み中は送迎に一日2時間)
・なにか大きな災害があった際、合流しづらい
・みんな近くから通っているだろうから、息子が降園後に遊ぶお友達ができにくい
・バス通園になるため、同じ幼稚園に通うママ友ができない
・同じ小学校に通うお友達が園にいないので、私も息子も、小学校入学時にひとりぼっち

書き出してみて気づきましたが……送迎時間以外にも、いろんなデメリットがありますね。

これだけのデメリットを覚悟してまで、遠くの幼稚園に通わせた方がいいのか悩みます。教育の理想を追い求めた結果、送迎のストレスと、お友達関係に悩むことになりそうです。

遠くの幼稚園にしたら毎日充実するだろうけれど、やっぱり近くの幼稚園にしておいた方が無難かなあという気がしてきました。

遠くの幼稚園にあって近くの幼稚園に足りないと感じた部分は、親がフォローしてあげることもできます。園庭が狭いなら降園後に公園に連れていったり、文字指導や英語レッスンがないなら私が家で教えたり。

近くの園にして、長くつきあえる友達を親子ともども作って、いっぱい遊ぶのが一番いいのかなと思いました。



この記事を書きはじめたときは、どうしようか迷っていたんですけど、書き終わるころには一つの結論が出ていました。文章にして整理してみるの、いいですね。これから迷ったらブログ書こうかな(笑)

とりあえずは、近くの幼稚園を第一希望にして、動いていきたいと思います!