君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

3歳の子供でも使えるキッズ用カメラが欲しくていろいろ探してみた

f:id:lily03:20171217081738j:plain

私の母が息子にクリスマスプレゼントをくれるというので、何にしようかと考えた結果、子供用のカメラにしました。

私が家でミラーレス一眼を使ってブログ用の写真を撮っていると、息子はシャッターボタンを押したがります。それでいつも撮影が中断されます。。。 

「じゃあこれで好きなだけ撮っていいよ」とスマホのカメラを渡してみたら、レンズが指にかぶったり、シャッターを押すときにぶれたりして、息子では上手に写真が撮れません。さらに息子は連写するので一度に50枚くらい写真が撮れてしまって、あとで消すのが大変です。

でも息子が撮った写真を見てみると、フィグのおしりとか、プラレールとか、私の顔半分とかで、面白いです。子供っぽい被写体と構図でとても新鮮です。

3歳の息子でも簡単に扱えるものをプレゼントして、大人と一緒に写真撮影を楽しめたらいいなーと思い、子供用のカメラをいろいろ探してみました。


キャラクターもの

子供用のカメラとして一番にあがるのが、キャラクターもののカメラです。

【嬉しい点】
・持ちやすそうなグリップ
・レンズが回転して自分撮りができる

【気になった点】
・30万画素しかない
・microSD非対応。本体は100枚しか保存できないのですぐにいっぱいになりそう(USBケーブルが付属しているのでPCに移動させて保存することは可能)




【嬉しい点】
・「かがやき」の形なので息子は喜ぶに違いない
・連結器の中からレンズが出てくる
・microSD対応

【気になった点】
・こちらも30万画素しかない
・撮影時に電車・アナウンス風のセリフが流れるのがウリだが、外で写真を撮るときにうるさそう(音量の調整ができるかもしれないけれど、息子は外でもアナウンスを聞きたがりそう)


キャラクターもの以外

【嬉しい点】
・写真の解像度:2592 x 1944 製品ページに210万画素相当とあり
・小さくて親のバッグや子供のリュックに入れやすい

【気になった点】
・製品サイズが6.5×5×5cmと小さく、3歳の息子にはホールドしづらい
・レンズ部分が飛び出しているので、息子がぶつけて壊しそう



【嬉しい点】
・カメラとしてはリーズナブル
・落としても壊れにくい作り
・デザインがシンプルで好き


【気になった点】
・画質不明
・ホールドしやすそうなグリップだけど、3歳の息子にシャッターボタンが押せるか不安



【嬉しい点】
・ホールドしやすいグリップ
・シャッターボタンが前面にあり、人差し指で押しやすそう
・micro SD対応


【気になった点】
・写真の解像度:1600 * 1200(画素数不明 192万画素 ※コメントありがとうございます
・デザインがいまいち
・グリップが汚れそう


おわりに

キャラクターものから本格的なものまで、子供用カメラもいろいろですね。小さい子供用にグリップが握りやすくなっているものが多いです。

エントリー機ということで、3歳の息子でも使いやすいカメラにするのがいいかと思い、こちらを注文してみました。

クリスマス前後にばあばからのプレゼントとして渡します。ちょっと使ってみてからブログでレビューしますね。

1月に旅行の予定があるので、そこでバシバシ息子目線の写真を撮ってもらう予定です!