君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【3歳4ヶ月】口答えしてくる息子

f:id:lily03:20180203201623j:plain

息子は生まれたときからママっ子で甘えん坊ですが、最近は口答えもしてくるようになりました。3歳ってこんなもの? 息子の発言に振り回される毎日です。


素直に謝らない

昨日、息子がかんしゃくを起こして、私の手を叩きました。
こんなとき、母としてはもちろん息子を叱りますよね。

「何が嫌だったの? 人を叩いたりしてはダメだよ。こんなときなんていうの?」と息子に言いました。そうしたら、何て返ってきたと思います?


息子はこう言ったんです。


「バ ビ バ ビ ボ ~~~」


!!!


バビバビボーって……いったい何?
ふざけているとしか思えません。
冷静に冷静にと自分に言い聞かせながら、私はこう言いました。


「……こんなときはごめんなさい、でしょう」


「バビバビボ~♪」


怒り沸騰! 
ぐぬぬぬぬぬぬ………!!!



叱られているときにふざけたら、火に油を注ぐだけだと分かってやっているんでしょうか。

「ふざけないで。ごめんなさい、でしょ」と低めの声で怒ったところ…

息子は小さい声で「ごめんなさぁ~い♪」と歌うように言いました。反省の気持ちがまったく感じられません。

「そんな言い方はやめて。ちゃんと叩いたことを謝ってほしい」と言ったら、また口答えしてきたんです。

「さっき一回謝ったじゃん」

くぅ~~~!!!

このイライラする感じ分かっていただけますか奥様ー! 

あんなに素直だった息子なのに、最近はたまにこんな感じになります。


自分の非を認めない

ある日息子は、おままごとで作った料理を、レゴの虎に食べさせていました。息子が遊ぶ様子を見守りながら、私はテーブルのお片付けをしていました。

息子は一人で遊んでいたので、お客さんである虎のセリフも全部息子が喋っていました。

「今日のおすすめはカレーですよー」
「カレーください」
「かしこまりました。カレーですね」
「はい」
「どうぞーカレーでーす」
「ありがとうございまーす。ぱくぱく。うまい!」

ここで母親の私のチェックが入ります。

「『うまい』じゃなくて、『おいしい』って言おうね」

夫の口調「うまい」がうつってしまったため、使うたびに直すようにしています。これまでに何度か言ってきたので、息子も分かっているはずです。

「うまい」という言葉遣いを指摘された息子は、何と言ったと思います?


息子はこう言ったんです。



「違うよー。これは虎さんが言ったんだよー」



うっ!
そうきたか!

虎さんが「うまい」って言っただけで、自分に非はないと言いたいようです。
要領良く立ち回るようになったものよ…。


おわりに

最近の息子は、たまにおふざけモードになります。ああ言えばこう言う状態です。昔は、あんなに素直に「ごめんなさい」と言っていたのに……。これが反抗期なんでしょうか。

でもこれも成長の証なんですよね。半年前なら、上で紹介したような切り返しはしなかったでしょうしね。

3歳でこんな感じなら、中学生になったらどんな風に口答えされるんでしょうか。ちょっぴり将来が怖く感じた私でした。