君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【レゴデュプロ収納】無印のメイクボックスシリーズを使って、機能的にお片付け

f:id:lily03:20170417232643p:plain

親子でレゴデュプロにはまった結果、ブロックの量も増えてきました。問題はこれをどうやって収納するかです。

試行錯誤の結果、無印のメイクボックスシリーズを使って収納するのが、我が家には一番合っていることが分かりました。この収納方法のメリットについて書いていきたいと思います。


この収納方法のメリット

(1)圧倒的に探しやすい

ブロックが機能的に整理されているので、欲しいブロックをすっと取り出すことができます。

f:id:lily03:20170417232641p:plain

ちなみに私は上の写真のように分類しています。ブロックが増えれば変わってくるかも。



この収納方法に落ち着くまでは、レゴ収納袋を使用していました。

f:id:lily03:20170417233751p:plain:w400


息子はよく階段を作りたがるのですが、そのためには2×2の基本ブロックが大量に必要になります。この袋の中から、目当てのブロックを探し出すのが大変で大変で。。。。

f:id:lily03:20170417233801p:plain

いつも「ママ、探して! もっと欲しい!」と言われて一緒に探していました。



今はこのボックスを使って自分でやってくれるので、すごく楽です。これにはレゴデュプロの2×2しか入れていないので、階段を作るにはぴったり。

f:id:lily03:20170417232640p:plain


ボックスを近くに置くことで、無駄のない動きで作ることができます。

f:id:lily03:20170418000023p:plain


(2)カラーボックスに入る

f:id:lily03:20170417232645p:plain

ボックスはスタッキング可能です。レゴを使わないときは、カラーボックスで作ったプレイテーブルの中に入れています。



扉を閉めればスッキリ。

f:id:lily03:20170417232644p:plain

我が家は一つしか扉をつけていないので、後日買い足そうと思っています。


この収納方法のメリットまとめ

無印のメイクボックスシリーズを使うことで、目当てのブロックが探しやすくなりました。収納も場所を取りません。ボックスは移動可能なので、手元に置いて作品を作れます。我が家には、この収納方法がぴったりでした。


各サイズの収納量の目安

量に応じて、私は4種類のメイクボックスを使い分けています。

f:id:lily03:20170418004107p:plain

(1)1/2サイズ

www.muji.net

f:id:lily03:20170417232640p:plain

基本ブロックなら30個入ってこんな感じ。倍の量は入ると思います。


(2)オリジナルサイズ

www.muji.net

f:id:lily03:20170417232635p:plain

私は、家を作るときの特殊ブロックをまとめて放り込んでいます。椅子・ドア・柱・鍋などです。これを手元に置けば、家づくりがはかどります。


(3)1/4 横ハーフサイズ

www.muji.net

量はあまり入りません。お花ブロックなどをまとめておくのに適しています。


(4)1/2 横ハーフサイズ

www.muji.net

我が家が入れている量をお見せします。

例)プレート
f:id:lily03:20170417232638p:plain


例)フィグ
f:id:lily03:20170417232636p:plain

写真のとおり、けっこう入ります~。


2歳7ヶ月の子がお片付けできるか

それぞれのボックスには、ラベリングしています。

f:id:lily03:20170417232643p:plain

貼って剥がせるラベルシールに、マジックで絵をかきました。(★はアンパンマンブロックです。デュプロと微妙に高さが違うので、混ざらないように分けています)


でも息子は、これらのラベルを見てお片付けはしていません。それぞれのボックスに残ったブロックの実物を見て、同じものを入れてくれます。

基本ブロックやプレート類は間違わずにお片付けしてくれますが、「家を作るときに使う特殊ブロックはここ」という大ざっぱな分類はできません。


この収納は、ブロックが増えてきた頃におすすめ

レゴデュプロを始めたころはブロックの数も少ないので、種別にお片付けするのは逆に手間です。ブロックが増えてきて、欲しいものを探すのに疲れてしまうようになったら、ぜひトライしてみてください。ストレスなく遊べるようになりますよー。

4/21(金)から無印良品週間が始まるので、メンバーは10パーセントオフで買えます。

また、ダイソーにも似たシリーズがあるので、安く抑えたい場合はダイソーを覗いてみてもいいかも。「積み重ねボックス」という名前で、無印のメイクボックスシリーズと見た目がそっくりです。少し作りが弱いみたいですが、無印のものとサイズも同じようです。

みなさん、楽しいレゴライフを♪