君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【クリスマスツリーのレビュー】ヨーロピアンブルースプルースツリースリムを買って、設置してみたよ

f:id:lily03:20171007112820j:plain

我が家にクリスマスツリーがやってきました~! 
まだ10月だけどね!

ずいぶん気が早いですが、ツリーを見てはニヤニヤしています。私にとってツリーは、幸せの象徴みたいなものです。今年は、家族で楽しいクリスマスが迎えられそう。



どれにしようか悩んで悩んで、買ったのはこちら。


高い買い物だったので不良品じゃないかが気になって、設置してみました。クリスマスツリー初心者の私が葉を広げたのがこちら。

f:id:lily03:20171007102648j:plain:w400

枝が多いのでスカスカ感がありません。床近くまで枝が広がっているので、大人が立って見下ろすと、スタンドが見えなくなります。我が家のスペースでは、150cmでちょうど良かったです。

オーナメントを飾れば、もっと映えそうです。どんなものを買おうかなあ。選ぶのも楽しみです。


ではでは、組み立てはどんな感じで進むのか、詳しくレビューします!


内容物一覧

こんな感じで届きました。

f:id:lily03:20171007103551j:plain



中には箱がもう一つ入っています。それを開けたところ。

f:id:lily03:20171007103600j:plain

この箱をそのまま保管用に使うつもりです。縦275mm、横1010mmで、けっこう大きいです。



枝はヒンジ式です。150cmの場合、上段と下段の二つに分かれていました。

f:id:lily03:20171007104053j:plain:w400



組み立て

女性一人で、子供の面倒をみながら、そして写真を撮りながら、50分ぐらいかかりました。コツをつかんだので、来年はもっと早くできそうです。


「下段の枝をスタンドにくっつける前に、最下段の大枝以外をひもで縛るといい」と公式サイトに書いてあったので、そうしました。

ひもで縛ってから設置した様子がこちら。

f:id:lily03:20171007104525j:plain:w400

ひもで縛らないと、すべての枝がいっきに下に降りてきてやりづらいです。ひもで縛ってから設置するの、強くおすすめします。



まずは一段目の葉を広げます。

f:id:lily03:20171007104827j:plain:w400

写真のとおり、フィルム葉はほんの一部です。すべての葉を広げれば、見える部分はほぼ成型葉のみになります。


そしてひもから一段分ずつ下に落とし、広げていきます。
写真は半分くらい進んだところ。

f:id:lily03:20171007104927j:plain:w400



下段が完成!

f:id:lily03:20171007105027j:plain:w400



次は上段を差し込みます。
上段はひもで縛らなくても、一段ずつ下ろせます。

f:id:lily03:20171007105110j:plain:w400



次々と広げていきます。

f:id:lily03:20171007105250j:plain:w400



できましたー!

f:id:lily03:20171007105354j:plain:w400

まだこの時点では形がいびつなので、全体のバランスを見ながら整えていきます。



整えたらこんな感じ。

f:id:lily03:20171007110137j:plain:w400

うん!

完璧とはいかないまでも、きれいなフォルムになりました。あとはオーナメントを飾れば、ちょっとでこぼこしたところも上手に隠れると思います。

枝ぶりがよいので、ヌードツリーのままでも迫力があります。素人が葉を広げてもスカスカ感はなく、中の支柱が見えません。クリスマスツリーのレビューによく「お店の写真と全然違う」というのがありますが、このツリーはそんなことがなさそうです。



ツリートップ。

f:id:lily03:20171007110158j:plain:w400

この一番先の葉までで、151cmでした。だから体感としてはもう少し短くなります。



枝は本当に下まで来ます。寝転がった目線だとこうなります。座ったり立ったりすると、スタンドが見えなくなります。

f:id:lily03:20171007110433j:plain



今回の組み立てで、落ちた葉はこれだけ。

f:id:lily03:20171007140155j:plain

これなら、長く使えそうです。



ツリーのアレンジ

さて、せっかく設置したツリー。
クリスマスまで収納しておくのも面倒なので、いまはこうしています。

f:id:lily03:20171007110904j:plain:w400

ハロウィンツリー♪



使用したのは、ダイソーで売っているハロウィンのモールです。

f:id:lily03:20171007110933j:plain:w400

f:id:lily03:20171007110955j:plain

1本100円、全部で300円なり。
なかなかいい働きをしてくれています。

3本だと150cmのツリーの前面だけしか飾りつけられなかったので、しっかりやりたい場合は倍の6本あったほうが良さそうです。ハロウィンパーティーされる場合は、いいデコレーションになりますよ。



今クリスマスツリーを買うには早いかなって思われるかもしれませんが、在庫切れになる前に確保しておき、ハロウィンから長く楽しむという手もあります♪


私が買ったツリーはこちら。



最後まで悩んだツリーはこちら。


クリスマスツリー(楽天市場で探す)

これからオーナメント探しです。楽しい。
オーナメントの飾りつけが終わったらまたアップしますね。
11月に入ってからになると思います~。


※2017年11月21日追記※
オーナメントを飾ったらこんな感じになりました!

main.lilyblog.net