君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

引っ越しはストレスとの戦いである

f:id:lily03:20170216055655j:plain

みなさーん!
お久しぶりです、lilyです。
先週末に無事、埼玉に引っ越し完了しました。

結婚してから11年、引っ越したのは初めてです。やらないといけないことがありすぎて、ブログをしばらく放置していました。転勤族の奥様方はこれを数年ごとに繰り返しているのでしょうか。本当に尊敬します。

我が家の場合どんな点が大変だったのか、振り返ってみたいと思います。


夫が荷造りを手伝ってくれなかった

一番のストレスはこれですね(笑)

夫が最初転勤の話を聞いたときは、「今すぐにでも来てくれ」というオーダーだったそうです。でもこれから家も決めなきゃいけないし、荷造りもしないといけないし、仕事の引継ぎもしなくてはいけません。

そこで引継ぎに一週間の猶予をもらい、それが済んだら、夫はウィークリーマンションを借りてそこから新しい職場に出勤することに。私と息子は夫より一週間遅れで引っ越すことになりました。

夫に荷造りを手伝ってもらえる期間はたった一週間しかありませんでしたが、その間夫が何をしていたかというと…

・仕事の引継ぎ
・会社の送別会
・友人の送別会
・マラソン大会出場
・新しい家に引っ越したらどんな生活かなーと夢見る

以上(笑)

そのため荷造りの99パーセントは私がやりました。家の下見も子連れで私がやりました。怒りパワーをエネルギーに変えて頑張りました。

もちろん仕事をしている夫に半分手伝ってくれとは言いません。でも2歳児の面倒を見ながら引っ越し準備するのはすごく大変で。結局睡眠時間を削ってやるしかありませんでした。

ウィークリーマンションに引っ越した後の夫は、歓迎会という名の飲み会に毎日参加していたようで、それもイライラの種になりました。夫からは「おいしいごはん屋さんがあったよ~」なんてのんきなLINEが来ました(夫は超楽天的な性格)。

一方の私は、寝不足でフラフラしながら、ダンボールとゴミ袋に囲まれて肉体労働中。ちょっと休憩するときには「引っ越し 夫 手伝わない」で検索してました(笑) 

今度引っ越しする際には、追加料金を払ってもいいから、らくらくパックにしたいです。(転勤なので会社が引っ越し代を出してくれるけれど、らくらくパックは対象外だった)


食器棚事件

引っ越しの際、食器棚の解体を引っ越し業者さんにお願いしました。すると、上棚と下棚に分けて運んでくれました。そこまでは良かったのですが、問題はそのあと。

上棚と下棚をつないでいたネジがなくなってしまったそうです。今は下棚に上棚を乗せただけの状態です。何かの拍子に上棚が倒れないとも限りません。

引っ越し業者さんからメンテナンス業者さんに連絡がいき、修理してくれることになりました。

でもねー、そのやり取りが面倒で。食器棚の特定からはじまるので、写真を撮ってメールで送ったり、購入年や店舗などをお知らせしたり。

無事食器棚の特定ができたと思ったら、展開図が送られてきて、なくなった部品がどれか教えてほしいと言われたり。部品の取り寄せには一週間ぐらいかかるようです。

それに食器棚の修理が終わるまでは、食器を片づけることができません。ダンボールに山積みです。

ふう~。疲れたよー。

でもメンテナンス業者さんも本当に親切にやってくださるので文句は言えません。私はそのへんおおざっぱなので、ネジなんて適当でいいよと思っちゃいますが、ちゃんと購入店に照会して純正の部品を取り寄せてくださるそうです。


銀行の支店がない

メインバンクが「横浜銀行」なんですけど、埼玉県に一店舗もありません。給与振り込み、いろんな引き落とし、すべて横浜銀行。困ってます~。


テレビが見られない

配線がうまくいってなくて、引っ越して以来、テレビが見られていません。電源は付くんですが、黒い画面のままです。分波器が必要なのかもしれません。夫は「これを機に、大きなテレビに買い替えようか~♪」と言ってます(超楽天的)。


買い物が増える

家のサイズが違うので、いろんなものを新しく買わないといけません。

例)
・キッチンマット(キッチンの幅が広くなった)
・物干し竿(ベランダの幅が広くなった)
・押し入れチェスト(今まで使っていたものが入らなかった)
・傘立て(前の賃貸には付いていたが今の家にはない)

どの商品にしようか吟味するのも大変です。が、ちょっと楽しみでもあります。


Wi-Fiが使えない

Wi-Fiの固定回線の契約がまだなので、スマホで4Gを使ってアプリを見せていたら速度制限にひっかかり、超低速モードになってしまいました。楽天やAmazonで商品を買おうにも、画面の遷移が遅すぎて困ります。とりあえずモバイルWi-Fiをレンタルしました。


レースカーテンの丈が長かった

これは私の責任なんですが、オーダーしたレースカーテンの丈が長くて、少し床についてしまっています。どーしましょ。


こんなふうにいろいろな問題が生じましたが、ひとつひとつ解決していくつもりです。

何より、新しい家はすごく快適です。前の家より広くなったし生活もしやすくなりました。楽天家の夫と協力して、新生活がんばります!