君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

レゴですごろくを作って息子と遊びました

f:id:lily03:20180206070424j:plain

寒いと室内で過ごす時間が長くなりますよね。遊びがマンネリ化してしまうので、レゴですごろくを作ってみました。

私と息子の二人だけでやるので、「一回休み」になると、相手が二回連続でサイコロを振ることになります。こういうとき、もう一人兄弟がいたらなーと思います。

でも息子は楽しそうにやってくれたので良かったです。ゴールにくるたびに「もう一回!」コールが続いて疲れました(笑)

私はレゴで作りましたが、デュプロでもできます。究極を言えば、紙にマスを書くだけでもできますよー。


我が家のすごろく・全体像

f:id:lily03:20180206071256j:plain

道ができるように、基礎板にブロックを付けていけばOKです。



コマはミニフィグです。

f:id:lily03:20180206071318j:plain



サイコロの代わりに、このルーレットを使っています。

f:id:lily03:20180206070550j:plain

半年ぐらい前に、モスのキッズセットのおまけでもらいました。サイコロと違って転がらないので便利です。

サイコロがなければ、立方体の積み木に紙を貼ってもいいかも。あとは展開図をダウンロードして印刷しても作れます。

【サイコロの展開図】 無料ダウンロード・印刷|幼児教材・知育プリント|ちびむすドリル【幼児の学習素材館】


マスを工夫すると楽しい

ただ進むだけだと飽きてしまうので、いくつかのマスには変化をつけています。

宝石のマス

ピンクのハートの宝石が付いたマスに止まると、宝石のレゴが一つもらえることにしました。

f:id:lily03:20180206071617j:plain



もらった宝石はこのカードで管理します。

f:id:lily03:20180206071656j:plain

息子は宝石をカードに刺す感触が気に入ったようです。私が宝石のマスに止まっても、「ぼくがやってあげる」と言って私のカードを奪い、宝石を刺してから返してくれます。


お楽しみマス

このマスに止まるとドリンクが一杯もらえます。

f:id:lily03:20180206071859j:plain



このマスに止まると、サンタさんからプレゼントがもらえます。

f:id:lily03:20180206071920j:plain


一回休みのマス

ベッドに寝て一回休み。

f:id:lily03:20180206072002j:plain



クモさんに驚いて一回休み。

f:id:lily03:20180206072019j:plain



お化けが出たので一回休み。

f:id:lily03:20180206072037j:plain



エルサに凍らされて一回休み。

f:id:lily03:20180206072108j:plain:w400


ゴールのマス

最初にゴールに着いたほうが、宝箱を開けられます。

f:id:lily03:20180206072159j:plain:w400

宝箱の中にはチョコレートやスイカのレゴを入れています。


おわりに

二人すごろくもなかなか楽しかったです。数がすきな息子は喜んでやってくれました。人生ゲームみたいに、お金のやり取りも発生させるようにすれば、もっと知育要素が高くなると思います。あとは結婚のマスとか子供ができるマスを作ったりしてもいいかも。

工夫しだいでいろいろできるすごろくは、冬の室内遊びの一つとして活躍しそうです♪