君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【3歳1ヶ月】数の敏感期、到来

f:id:lily03:20171105210825j:plain

息子は今、数字に強い興味を持っています。いろいろなものを数えるのが好きですし、お出かけしていても数字を見つけると読み上げます。モンテッソーリで言う「数の敏感期」に入っているのかなーと思います。

数に魅了された息子のいろんな行動を、記録がてら挙げてみます。


【本を読んでいるとき】
・本のページをめくったあと、ストーリーそっちのけで、「16ページ、17ページ」のように本のページ数を読み上げる
・幼児雑誌「めばえ」のシールを貼るとき、それぞれのシールに書いてある該当ページを読み上げて、そのページを開いてほしいと言う
・見開きで登場人物がたくさん出てきたときは、何人いるかひたすら数える


【ショッピングモールに遊びにいったとき】
・エスカレーターで上の階に移動中、「いま3階ー」「いま4階ー」のように自分がいる階を言う
・エレベーターを見つけたら、階数ボタンを確認して「ここは地下1階から3階まであるね」のように言う


【スマホ】
・私のスマホの充電を気にして、「あー! いま34%しかないよ!」などと言う(正確には、「パーセント」が言えなくて、「パートセント」になる)


【自転車で移動中】
・スマホと同様、自転車のバッテリー表示を気にして、乗るときと降りるときに「いま70%だよ」と教えてくれる(まだ息子は前乗せなので常にバッテリーが見える)
・バッテリーが30%を切ると、「帰ったら充電してね」と教えてくれる
・ショッピングモールの駐輪場に自転車を停めたとき、駐輪番号(例:511)を帰りまで覚えている


【電車で移動中】
・自分が乗っているのが何号車か探して言う(だいたい、車両の連結部近くかドアの上にプレートあり)
・車両番号があれば読み上げる(連結部近くに書いてあることがある)
・ホームが何番線か気にする


【テレビを見ているとき】
・天気予報が出てきたら、各地の最高気温と最低気温をひたすら読み上げる
・朝の時間帯、テレビの左上に出てくるデジタル時計を読み上げる(正確に読むこともあれば、9:10を9時10時、のように間違えて言うこともある)


【体温計を使ったとき】
・自分の体温を測ったあと、「きょうは36.5度」のように言う(小数点の意味は分かっておらず、記号として読んでいるだけ)


【予定の話をしているとき】
・朝起きると「今日は5日だよ」と言う(「5日=いつか」とは言えず、「ごにち」になる)
・私が息子に「これは明日食べようね」と言うと、「ろくにちに食べるの?(=6日のこと)」のように翌日の日付を言う


【レゴを組み立てているとき】
・完成までの見通しを立てたいのか、後ろの方までページをめくって「これは20番まである」と確かめてから製作に入る
・特に印象深いパーツについては、何番で組み立てたか覚えている(ハロウィンのセットを何度か組み立てたあと、付けてあったカボチャがぽろっと落ちたら、「これは29番でつかうの」と言った)


思いつくだけでもこんな感じです。


今の時期、さらに息子の興味を延ばすような教育をしてあげるのがいいのでしょうが、何から手を付けていいのやら。そうこうしているうちに数ブームが終わってしまいそうです。。。


関連記事:
main.lilyblog.net