君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

幼児の学習プリント収納に、無印のファイルケース+仕切り付きポケットを活用中

f:id:lily03:20180421203336j:plain

息子はワークやプリントをやるのが好きです。レゴやプラレールと同じような位置づけで、息子は楽しんでやっています。

ワークをやりたいと言われたときにすぐに準備できるように、我が家では無印グッズを使って収納することにしました。



使っているのはこちら。

f:id:lily03:20180421203809j:plain

無印のスタンドファイルボックスと、仕切付ポケットです。


www.muji.net
www.muji.net



この仕切付ポケットはとっても便利で、こんな感じにファイルボックスにひっかけて使うことができます。(私はファイルボックスの背側にひっかけていますが、横側でも大丈夫です)

f:id:lily03:20180421203933j:plain



このポケットの中に、文具類を入れています。

f:id:lily03:20180421204005j:plain

・くもんの三角鉛筆
・えんぴつけずり
・けしごむ
・七田式のごほうびスタンプ

これくらいの量でしたらポケットに入ります。
プリント類と文具が一緒になっているので、このケースのまま使いたいところに移動させられて便利です。



そしてプリントは、無印の「ポリプロピレン仕切りファイル A4用・13ポケット」を使って収納しています。

www.muji.net



13個の仕切りがあるので、こんなふうにプリントを分けて収納できます。ファイルの見出しには、100均のラベルシールを使っています。

f:id:lily03:20180421205405j:plain

一番手前が七田式プリントです。3月下旬ごろから始めて、現在A-3です。A-3の「もじ・かず・ちえ」をすべて切り離し、取り組む順番になるようにセットしてから入れています。
(例:3-1もじ、3-1かず、3-1ちえ、3-2もじ、3-2かず、3-2ちえ……)



仕切りファイルのそれ以外の場所に入っているプリントは、無料プリントです。いまやらせたい単元のプリントを印刷し、種別に分けて収納しています。

無料プリントは、これらのところを利用しています。
幼児・小学生の無料プリント | ぷりんときっず
幼児教材・知育プリント|ちびむすドリル【幼児の学習素材館】



あとは市販のワークもやらせています。今取り組んでいるのがこちら。

問題が電車のモチーフなので、子鉄の息子は楽しんでやっています。電車の車両の数を数えたりするので、電車好きにはいいですよ。ただし足し算の問題はまだ息子には難しいので、くもんのそろばんを使いながら教えています。


というわけで、いまは七田式プリントをベースに、無料プリントや市販のワークを足して息子にやらせています。すべてスタンドファイルボックスに収納できるので、管理が楽です。

f:id:lily03:20180421203336j:plain


現在無印良品週間で、メンバーはお買い物が10パーセントOFFになります。プリントの収納に悩んでいる方にはおすすめです~。