読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【2歳5ヶ月】息子がはまっている、レストランごっこ

2歳 レゴデュプロ

f:id:lily03:20170228222316p:plain

2歳5ヶ月の息子がここ数日はまっているのが、レストランごっこです。店員役とお客さん役に分かれて、延々とごっこ遊びをしています。

家族で外食すると、息子が店員さんを呼ぶボタンを押したがるんですよね。。。皆さんのおうちもそうでは? 家なら好きなだけ押させてあげられるので、レストランごっこを提案したら、思いのほか息子が気に入ってくれました。我が家のやり方をご紹介します。


レストランごっこ

お客さん役が「こんにちはー」とやってきたら、店員役は「こちらへどうぞー」と言ってダイニングテーブルに案内します。

店員役は「メニューです」と言って、宅配ピザのチラシを渡します。ピザのチラシは三つ折りになっていて、メニューっぽいんです。

店員役は「ご注文が決まりましたら、こちらのボタンでお知らせください」と言って、下がります。

注文ボタンはレゴデュプロで作りました。

f:id:lily03:20170228222314p:plain

ただ突起を付けているだけです。音もなりません。でも息子はすごく喜んでいます。



注文が決まったら、ボタンを押します。

f:id:lily03:20170228222315p:plain

「ピンポンピンポンピンポーン!」

ピンポンは口で言います。このときの息子が一番楽しそうです。



注文します。

f:id:lily03:20170228222312p:plain

「ピザとー、パスタと―、これとーこれとーこれ」

ピザのチラシに載っているのはほとんどがピザなんで、代わり映えしないのが難点です。いろんなメニューがあるガストの宅配チラシが手に入ればいいなーと思っています。


店員役は注文を繰り返したあと、「メニューお下げします」と言ってメニューを持って下がります。



それから店員役は厨房という名のおままごとキッチンで何かを調理し、テーブルに運びます。下の写真は息子が店員役をやっているときのものです。

f:id:lily03:20170228222311p:plain:w400

このとき私が注文したのはピザだったんですけど、なんかいろんなものがやってきました。

本物の店員さんの真似をして、片手でお皿を持つ息子。案の定、何度も食材を床にこぼしては拾って、テーブルまで持ってきます。。。



デザートにアイスを頼んだときは、レゴで作って持ってきてくれました。

f:id:lily03:20170228222313p:plain

「はい、どうぞー」


すべて食べ終わると、お会計です。めばえの付録でもらったレジでお会計をして、おしまい。


息子は、一生懸命レストランの店員さん役をやってくれます。たどたどしい発音ですが、長いセリフもしゃべります。ただお会計の仕組みはよく分かってないので、「お会計は、せんえんですー」と言いながら私にお金をくれたりします。

前回の記事で書いた息子のこだわりは相変わらずです。客役の私が入店する際の立ち位置がずれていると、細かくやり直しさせられます。もう逆らわないようにしています(笑)

もう少し成長したら、ドリンクバーとかサラダバーとか、伝票とか、いろんな仕組みを取り入れてみたいと思っています♪