君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

小田急百貨店のイベントで、写真入りのロマンスカーカレンダーを作ったよ

f:id:lily03:20180606042735j:plain

相変わらずの登園しぶりで辛い毎日ですが、せめてブログは明るく行きたいと思います~。

さてさて、先週末は息子と一緒に小田急新宿店に行ってきました。
目的はこちら。

f:id:lily03:20180606042828j:plain

写真入りの小田急ロマンスカーカレンダーを作ることです。子鉄が喜んでくれるかなーと思い、行ってきました。



6/2、6/3の2日間、小田急百貨店の創業記念の感謝祭の一環で、このイベントが行われていました。場所は屋上広場です。

f:id:lily03:20180606042749j:plain

混むかなーと思って10時の開店とほぼ同時に入ったところ、待ち時間ほぼなしで作れました。



ロマンスカー運転士の制帽をかぶせてもらって、パチリ。撮った写真はその場で合成してもらえます。待ち時間5分程度で完成です。料金は500円でした。



できました!
ロマンスカーの運転士なりきりカレンダーです!

f:id:lily03:20180606042741j:plain

息子も「かっこいい」と喜んでくれました。
サイズはA4ぐらい。子供部屋に貼りました。


息子の成長

このカレンダー、7月~12月の6か月分しかカレンダーが載っていません。それに気づいた息子から「なんで6月がないの?」と言われました。このカレンダーを作ったのは6月なのに、6月が載っていないのが不思議だったようです。

私「スペース的に6か月分しか入らなかったんだよ。だから、ちょっと過ぎてる6月から始めるよりも、7月から12月にして切りがいいようにしたんだよ」

息子「(ひと月を)ちっちゃくすればいいんじゃない? キュッとしたらこのへんに6月も入るよ」

一生懸命カレンダーを見ながら6月を入れる方法を探す息子。私が「これ以上小さくしたら数字が見えなくなりそうだよ」と言うと、とりあえず理解したようでした。


息子が3歳なりたての頃なら「6月ないの、イヤッ! 入れてよ~! わああーん(泣)」で終わっていたでしょうが、3歳8か月の今は、自分の思考をつたないながらも言語化し、納得するまで聞いてくるようになりました。息子も成長したなあと感じます。

でも幼稚園がイヤなことは変わらないんですよね。。。息子の気晴らしになるように、いろいろ頑張っていきたいと思います。