君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

鉄道模型を眺めながら食事ができるカフェ、STEAM LOCOMOTIVEに行ってきた(ららぽーと富士見)

f:id:lily03:20171221235143j:plain

満足度:★★★☆☆(3.0)

息子は子鉄なので、電車をコンセプトにしたレストランを探してよく二人で出かけています。息子は喜んでくれるし、息子が電車に夢中な間に親もゆっくり食事ができて助かります。

今日は、ららぽーと富士見にある「STEAM LOCOMOTIVE(スチーム・ロコモーティブ)」さんに出かけたときのことを書きたいと思います。
(行ったのは6月ですが今頃書いてます)


お店の様子

鉄道模型の目の前にカウンターがあるので、電車を見ながらお食事ができます。この近さはいいですね。

f:id:lily03:20171222002035j:plain



写真の奥側のカウンター席も、目の前に鉄道模型が走っています。どの席に座ってもよく見えると思います。

f:id:lily03:20171221235514j:plain



プラレールがあるのは一か所だけで、あとはすべてNゲージのようです。プラレールのタワーは迫力があるのですが、走行している電車が少ないのが残念でした。

f:id:lily03:20171221235310j:plain


電車に関連したメニュー

f:id:lily03:20171222000211j:plain

f:id:lily03:20171222000222j:plain

子供用は「新幹線プレート」が人気だそうです。新幹線ケーキは残念ながら販売休止中とのこと。あったら食べてみたかったなあ。大人用には普通のカフェメニューもあります。

最初に席を選ぶ → 席に置いてあるメニューを見て注文するものを決める → カウンターに行って注文し、料金を払う、という流れです。料理はテーブルまで持ってきてくれます。必要なのは食事の料金だけで、滞在時間によって発生する料金はありません。


息子にせがまれて、新幹線プレートを注文。

f:id:lily03:20171222000644j:plain

うーん、味はそこまで期待しないほうがいいかも。息子もあまり食べませんでした。



私がオーダーしたパスタ。こちらは普通においしかったです。息子はパスタの方が気に入ったようで、こちらばかり食べてました。黒こしょうをできるだけ避けて取り分けました。

f:id:lily03:20171222000654j:plain


今回はパスタにしましたが、看板メニューらしきSLバーガープレートは「写真ではお伝えできないうまさとボリューム」とメニューに書いてありました。気になる~。


6月の訪問時にキッズチェアはなく、大人用の椅子にバンボを乗せて座るスタイルでした。2歳半だとけっこうきつかったです。

f:id:lily03:20171222002112j:plain:w400



子供用のフォークとスプーンはドクターイエローのデザインでした。

f:id:lily03:20171222001102j:plain


息子の様子

f:id:lily03:20171222002015j:plain

息子は最初喜んだものの、電車が小さすぎてよく分からなかったみたいで、長く滞在することはありませんでした。息子の場合は、プラレールがよく見える席に座ったほうがよかったです。私の席の選択が誤っていました。

美しく造られたジオラマの中を走るNゲージよりも、青いレールと黄色い橋脚で作られたレイアウトの中をデフォルメされたプラレールが走るのを見る方が好きなようです。まだまだお子様なんだなあ。

プラレールがメインのカフェに行くほうが、今の息子には合っているように思いました。STEAM LOCOMOTIVEさんは、もうちょっと大きくなってからの方がよかったかな。鉄道ファンの大人の方には良さそうです。


ちなみに、店内にはトーマスがいて、制帽をかぶって写真撮影もできます。制帽は一回り小さいサイズもありましたが、息子がこれがいいと言い張るのでぶかぶかです。これもまた思い出(笑)

f:id:lily03:20171222002051j:plain:w400