読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【2歳8ヶ月】かんしゃくとの戦いは続く

f:id:lily03:20170517232851j:plain

こんにちはlilyです。頑張って生きてます。

前回の記事で書いたように、いまだに息子のかんしゃくは続いております。もう少しこの話題について語らせてください。


最近のワーストかんしゃく

息子は頭に水がかかるのが大嫌いなので、いつもお風呂場は戦場です。シャワーは絶対拒否なので、面倒でも洗面器で流しています。

その日も、何とかシャンプーはさせてくれたものの、流したくないと泣きわめきはじめました。シャンプーがたっぷりついた頭で「このまま、お風呂出る!」と言いました。

もちろん、このままお風呂を出させるわけにはいきません。なだめても怒ってもダメで10分くらい経過。ずっと洗い場にいてお互い風邪をひいてしまいそうだったので、暴れる息子を押さえつけて、無理やりシャンプーを流しました。すごい力で抵抗してくるので、まるで戦いのようでした。

「なんとかやり切った…」と私が荒い息をついていたら、息子が私の腕の間をすり抜けて逃げました。

息子は何を思ったのか、シャンプーのボトルに飛びつきました!

そして素早い動きでボトルから泡を出し、彼の頭にすりつけました。

唖然。

息子は泡だらけの頭で、こう言い放ちました。

「これで、いーの!!!」


振り出しに戻る(T_T)


せっかく流し終わったのに、なんでまたシャンプーつけちゃうかなあ自分で。。。

今度も押さえつけて何とか泡を流しましたよ。息子がギャーギャー言う声はきっと外にも聞こえていたでしょう。。。疲れました。


でも、少し進歩も見える

こんなふうにかんしゃくとの戦いは続いていますが、少し希望も見えてきました。今まで一回につき20分~1時間泣きわめいていたのに、5分で落ち着くことも出てきたんです。


例えば、食事前にゼリーを食べたいと言ったとき。

f:id:lily03:20160806185156j:plain

私「これはデザートだから、ごはんを全部食べたら食べてもいいよ」

息子「やだ! いま食べる!」

ギャーギャー泣く息子を説得すること5分。

そうしたら…

息子「じゃあー、ごはん全部たべてからー、ゼリー食べる。それでいい?」

!!!

息子が自分から、折れた…。

私「そうだよ、それでいいんだよ」

息子「これはデザートだからね、最後に食べるね」

感動…!!!

これまでの息子なら、ゼリーを床に投げつけていただろうに。

私が「ダメなときはダメ」と折れない態度を貫いていたら、息子の態度も少し変わってきたように思います。もちろん、すべてがこんなふうに綺麗にまとまるわけではありません。でも確実に進歩しているように見えます。

かんしゃくについてはまた一か月後くらいに報告します。良くなっていますように!


最近はかんしゃく以外にも悩み事があり、どうしたらうまくいくかなあと方法を模索中です。引っ越してから始めた習い事やプレで人見知り全開で、泣いて嫌がるんです。息子にお友達を作ってあげたくて行っているのに、場になじめません。また機会があれば記事にしたいと思います。

私がストレスで擦り切れてしまわないように注意しながら、がんばります!
子育てっていいときも悪いときもありますよね。次回は明るい記事にしたいと思います。