君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

親子遠足の手抜きお弁当

親子遠足があったので、お弁当作りました。私は料理が上手ではないので、生協パルシステムの食材をとことん利用しています。でも重箱に詰めれば、手抜きでもそれっぽく仕上がります。重箱マジック!今日は、お料理苦手でも工夫しだいで何とかなるよという記…

【こどもちゃれんじすてっぷ】思考力特化コース5月号を年少息子が解いてみた様子

先月末に届いていた「こどもちゃれんじすてっぷ」の5月号、解いてみた様子をアップしていなかったので、記録を残しておきます。教材に取り組んだ当時、息子は3歳7か月(年少)で、一学年上げて受講しています。「思考力特化コース」を選択しています。 5月号…

入園式用にバッグをレンタルした話(DMMファッションレンタルの感想・口コミ)

みなさま、入園式にはどのような服装で行かれましたか? 子供ではなく母親の話です。入園式は明るい色の方がいいと言いますが、私の手持ちはネイビーのスーツでした。せめて小物だけでも白にして華やかにしようと思いましたが、持っているバッグは黒やグレー…

親が教えたひらがなと、自然に任せているカタカナ、習熟度の違い

前回はひらがなについてでしたが、今日はカタカナの学習状況について書きたいと思います。実はカタカナについては、まったく教えていません。親はノータッチです。その結果どうなるかというと、息子(3歳7ヶ月)が自然に覚えていきました。ただし全部カタカ…

ひらがなを一字ずつ読む「拾い読み」を克服するために、工夫したこと

ひらがなを覚えたはずの子供に、いざ文章を読ませてみると、拾い読みしてしまうことがありませんか?拾い読みとは、「て……れ……び……」のように一字一字区切って読むことです。抑揚がなく、機械音声みたいです。発音はできても、意味が頭に入っていません。現…

息子が「上履きを持ち帰りたくない」と泣いたので話を聞いてみた

寝かしつけ時に息子と話をしていたら、幼稚園でみんなが行う「あること」がイヤだと、息子が泣き出してしまいました。他の園児にとっては何でもないことでも、息子にとっては大問題らしいのです。息子がイヤだといったのは、「金曜日に上履きを持ち帰ること…