君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

幼児教育(年少)

日本語のものの数え方のルール

4歳2ヶ月の息子は、だいぶ流暢に言葉が喋れるようになりました。ストレスなく意思疎通ができるようになり、子育てがグンと楽になりました。でも所詮はまだ4歳。あきらかに間違った日本語を話すことがあり、そのたびに私が直しています。何度も訂正しているの…

息子とクイズ番組を観るのが好き。とくに「潜在能力テスト」は幼稚園児でも解ける問題が出てきておすすめ

私がクイズ番組が好きなもので、息子とよく観ています。 だいたいのクイズ番組はゴールデンタイムに放送されており、リアルタイムで見ると寝る時間が遅くなるため、録画したものを昼間に一緒に観ています。観ている番組はこんな感じ。・潜在能力テスト(フジ…

子ども薬剤師体験! 白衣を着て調剤をしてみたよ

子どもの職業体験ができるイベントがあると聞くと、できるだけ時間を作って息子を連れて行っています。世の中にはどんなお仕事があるのか、自分が将来何になりたいか、考えるきっかけになればと思っています。これまでキッザニアでは、飛行機のCAさん(男の…

【こどもちゃれんじすてっぷ】思考力特化コースにある添削問題ってどんなもの? 返ってきた答案をご紹介

年中さん向け、こどもちゃれんじすてっぷの「思考力特化コース」には、年に3回、添削問題というのがあります。6月号、10月号、2月号の3回です。幼児向けの添削問題ってどんなもの?と気になる方のために、過去2回分の添削問題と息子の解答をご紹介したいと思…

すごろくを使ったトレーニング。感情をコントロールする力と楽観的な視点を身につける

前回の記事の続きです。息子がストレスに弱いので、レジリエンス(困ったことが起きても立ち直る力)を高めたい、そのためには今の息子に「感情をコントロールする力」と「楽観性」を身につけさせないといけない、という話でした。感情をコントロールする力…

レジリエンス(立ち直る力)とは何か

私の息子は繊細で神経質です。新しい場所や人が苦手。登園しぶりもひどかったです。一ヶ月以上、泣いたり落ち込んだり。家に帰って遊んでいても、ふと幼稚園のことを思い出しては、「明日、幼稚園行きたくない」とハラハラ涙をこぼすような子でした。他のお…

【4歳0ヶ月】日々の知育取り組みについて

個別メッセージで質問をいただいたので、今日はそれにお答えしたいと思います。 ・1日でワークは何枚くらい取り組んでいますか? ・日々行なっている取組で決まっているものなどありますか? あくまで我が家の場合ですが、日々どんなことを行っているか書い…

数学・算数検定の前段階「かず・かたち検定」は幼児でも受けられるよ! 数字・図形好きな子におすすめ

今日は、数字や図形が好きな子におすすめな「かず・かたち検定」について書きたいと思います。これは未就学児でも受けられる検定です。数を数えたり、物の大小を比べたり、順番を推理したり、図形の分解問題などが出題されます。合格すれば合格証をもらえる…

「夜店でおかいものすごろく」は100円単位でお買い物の練習ができるよ

今日みたいに雨がふって家の中にいないといけない日は、息子とボードゲームをすることが多いです。こどもちゃれんじの「考える遊びセット」や、人生ゲームをプレイしています。ずっと同じものをやっていると私が飽きるので、ボードゲームに新しい仲間を加え…

【こどもちゃれんじすてっぷ9月号】今月号の付録では遊びながら足し算が学べる

今日は、こどもちゃれんじすてっぷ9月号(8月末頃到着)を解いてみた記録です。年少の息子(4歳0ヶ月)は、一学年上げて「思考力特化コース」を受講しています。今月号の付録の「考える遊びセット」はすごろくでした。すごろくで遊びながら足し算が学べる仕…

朝の「めざましじゃんけん」が大好きな息子。登園しぶりにも知育にもいいよ

一学期に登園しぶりをしていたとき、「めざましテレビ」の「めざましじゃんけん」にすごくお世話になりました。泣いている息子の気分をちょっとでも変えようと、たまたまついていた「めざましテレビ」のじゃんけんをさせたんです。そしたらすごく喜んだんで…

マクドナルド店内で職業体験! 3歳11ヶ月の息子がマックアドベンチャーに挑戦

3歳11ヶ月の息子、マクドナルドの店内で職業体験ができる「マックアドベンチャー」に挑戦してきました。このプログラムに申し込むと、実際のマクドナルドの店内で、ハッピーセット作りができます。3歳(一部の店舗は4歳~)から体験可能で、体験料金は600円…

【こどもちゃれんじすてっぷ8月号】回転図形と点描写

今日は、こどもちゃれんじすてっぷ8月号(7月末頃到着)を解いてみた記録です。年少の息子は、一学年上げて「思考力特化コース」を受講しています。今月は嬉しいことがありました。 6月号では解けなかった回転図形の問題が、8月号では解けました! 回転図形…

【3歳11ヶ月】アナログ時計が読めるようになりました。我が家の時計の教え方

息子、4歳目前で、アナログ時計が読めるようになりました。我が家で使っている掛け時計は、ニトリの電波時計(上の写真)です。息子はこれを見て、「3時30分」「4時47分」「5時5分」のように、分単位で時間が分かるようになりました。2歳6ヶ月からのんびり時…

市販キットでポップコーン作り! 夏休みのスペシャルなおやつに。

息子と一緒に、ポップコーンを作りました!といっても、市販のキットを買ってきて、ガス火であぶっただけなんですけどね。息子本人に調理してもらったので、すごく楽しかったようです。作ったあとは、熱々のポップコーンを一緒にいただきました。夏休みのち…

体操の短期教室に行ってきました

息子、夏休みの短期運動教室に行ってきました。参加したのは、スポーツ系幼稚園が開催している短期教室です。お子さんをその幼稚園に通わせているママ友がいて、「外部生でも夏休みの短期教室に参加できるよ」と聞いたため、申し込みをしました。スポーツ系…

10までの足し算が苦手な子でも、七田式ドリルの「おかね」なら楽しく計算できた

ちょっと前、指を使った10までの足し算を息子に教えてみました。でも正解率は100%ではなく、間違うときもありました。だから今足し算を教えるのは時期尚早かなと思い、家で教えるのをやめました。そんな息子ですが、夏休み用に買ったこのドリルは、すごくや…

【こどもちゃれんじすてっぷ7月号】今月のテーマは「順序数」

今日は、こどもちゃれんじすてっぷ7月号(6月末頃到着)を解いてみた記録です。年少の息子は、一学年上げて「思考力特化コース」を受講しています。だいたい「キッズワーク」は一日、「思考力ぐんぐん」は2日かけて解いています。 今月の重点テーマは「左右…

【こどもちゃれんじすてっぷ6月号】かたつむり救出大作戦

もう自宅には7月号が届いていますが、今日の記事は一つ前の「こどもちゃれんじすてっぷ」6月号についてです。年少の息子は、一学年上げて「思考力特化コース」を受講しています。6月は登園しぶりでいろいろありましたが、キッズワーク、思考力ぐんぐん、とも…

おうちで、ラーメン屋さんごっこ

3歳9か月の息子と、ラーメン屋さんごっこをしました。麺は黄色い毛糸(夏なのにSeriaに売ってました)。 ラーメンの具は色画用紙で作成したもの&おままごとのパーツ。 どんぶりは本物です。 トミカのラーメン屋台(↓)を買ってから、エアラーメン屋さんごっ…

【こどもちゃれんじすてっぷ】思考力特化コース5月号を年少息子が解いてみた様子

先月末に届いていた「こどもちゃれんじすてっぷ」の5月号、解いてみた様子をアップしていなかったので、記録を残しておきます。教材に取り組んだ当時、息子は3歳7か月(年少)で、一学年上げて受講しています。「思考力特化コース」を選択しています。 5月号…

親が教えたひらがなと、自然に任せているカタカナ、習熟度の違い

前回はひらがなについてでしたが、今日はカタカナの学習状況について書きたいと思います。実はカタカナについては、まったく教えていません。親はノータッチです。その結果どうなるかというと、息子(3歳7ヶ月)が自然に覚えていきました。ただし全部カタカ…

ひらがなを一字ずつ読む「拾い読み」を克服するために、工夫したこと

ひらがなを覚えたはずの子供に、いざ文章を読ませてみると、拾い読みしてしまうことがありませんか?拾い読みとは、「て……れ……び……」のように一字一字区切って読むことです。抑揚がなく、機械音声みたいです。発音はできても、意味が頭に入っていません。現…

ホワイトボードを「おしたくボード」として活用。登園前、帰宅後の流れをリストにできて漏れなし。

息子が幼稚園に行くようになってから、登園前と帰宅後が忙しくなりました。朝はいつも時間との戦いです。帰ってきてからは、リュックの中の荷物を出して明日の準備をしなければなりません。そこで、幼稚園に行く前と、帰ってきてからの一連の流れを可視化し…

幼児の学習プリント収納に、無印のファイルケース+仕切り付きポケットを活用中

息子はワークやプリントをやるのが好きです。レゴやプラレールと同じような位置づけで、息子は楽しんでやっています。ワークをやりたいと言われたときにすぐに準備できるように、我が家では無印グッズを使って収納することにしました。 使っているのはこちら…

息子が好きな数字遊び4つ

息子は数字が好きなので、数字を使った遊びが気に入っています。遊びを通して数の感覚を分かってもらえたらと、私も積極的に付き合っています。今日は、3歳半の息子にウケが良かった数字遊びを4つご紹介したいと思います。 トミカ、どれが一番軽いかクイズ …

年少の子が、ひとつ上の学年の「こどもちゃれんじすてっぷ」を受講する際の条件(ひらがな、運筆、数)

3歳半の息子、1学年上げて「こどもちゃれんじすてっぷ(年中向け)」の受講を始めました。実際に教材に取り組んでみた感触から、「4月時点でこれらができているお子さんであれば『すてっぷ』を受講してもいいんじゃないか」という条件をまとめてみました。あ…

【こどもちゃれんじすてっぷ4月号】思考力特化コースのワーク内容紹介。手ごたえがある良問揃い

3歳半の息子、1学年上げて「こどもちゃれんじすてっぷ(年中用)」の教材の受講を始めました。すてっぷには、「総合コース」と「思考力特化コース」の2種類があります。思考力特化コースには、DVDと絵本、エデュトイが付きません(ひらがななぞりんは付きま…