君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

幼児教育(年長)

筆圧が強くても、よく消せる消しゴム

息子5歳、公文を学習中なので、毎日のように消しゴムを使います。息子が愛用している消しゴムは、「ippo! 濃いえんぴつ用」です。 「濃いえんぴつ用」とあるとおり、4Bの鉛筆で書いた文字も、軽い力で消せます。 MONO消しゴムと比べると、半分くらいの力で消…

【5歳8ヶ月】現在の公文の進度

年少の2月から公文をはじめて、1年4ヶ月が経ちました。 現在の公文の進度について記録しておこうと思います。 算数 国語 英語 現在の教室滞在時間 算数現在の進度:C50算数は4月からお休みしています。 掛け算、割り算がそろタッチでできるようになってから…

そろばんを学ぶことのメリット・デメリット(息子の場合)

息子、iPadで「そろタッチ」を学び始めて、約一年が経ちました。 現在の息子は年長で、5歳8ヶ月です。ステージはS4。 親の私が感じるメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。 ただ、これから書くメリット・デメリットはあくまで息子の場合であって…

2020年5月(年長・5歳8か月)のまとめ

5月25日、緊急事態宣言が解除されました。 お店でマスクを見かけるようになり、幼稚園再開の連絡もきました。 少しずつ日常が戻りつつあります。旅行が好きな我が家、どこにも出かけなかったGWは初めてかもしれません。 もう少し時が経てば、「あのときは大…

効率重視か、反則か

休園期間中に公文以外の教材を解いていて、「あっ」と気が付いたことがあります。算数の計算問題に、はじめから「=」が印刷されているかどうか。 これ、教材によって違うんですね。公文はあらかじめ印刷されています。 計算に集中できるようにだと思います…

2020年4月(年長・5歳7か月)のまとめ

緊急事態宣言を受けて、ずっと家にいた一か月でした。 単調な毎日の積み重ねではあったのですが、4月の振り返りをしてみたいと思います。 幼稚園のこと 主なお出かけ記録 主な遊びの記録 スーパーマリオ マインクラフト 息子の勉強のこと 公文について 公文…

ちょっと変わった問題集「きくきくドリル」がおすすめ

お久しぶりの更新です。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。休園期間中は、公文とそろタッチのルーティン以外に、たまに市販の教材もしています。 今日はその中で、とくにおすすめの「きくきくドリル」について書きたいと思います。このドリルのことは、ブ…

算数の文章題が解けない理由が分かった

まずはお知らせから。ブログに書いた息子のエピソードが、本で紹介されました! 「こどもはことばをどう覚えていくか」 「幼児期にどのような語りかけをすれば、考える力につながることばの力を育てることができるのか」具体例の一つとして、下記の記事の「…

年長の学習目標

前回「年中でできるようになったこと」を整理しましたので、今回は「年長の学習目標を立ててみたいと思います。 算数(そろばん) 四則演算 分数 公文で学ばない分野 国語 英語 理科・社会 まとめ 算数(そろばん)四則演算・2桁7口~3桁4口の足し算・引き算…