君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【6歳】屁理屈の多い息子

最近の息子、ますます口が達者になってきました。自分の意見を通すために、屁理屈をこねてきます。ニヤニヤしながら言ってくるのがまた、癪にさわるんですよね……。


エピソードその1

公文の宿題をまだやっていなかった日のことです。


おやつ食べ終わったら、公文やろっか


じゃー食べ終わらなきゃいいんだね♪


……小さい頃は、こんなこと言わなかったのに……


エピソードその2

ある休日の夜のことです。
息子はなんでも「パパじゃなくてママがいい」と言います。お風呂も寝かしつけも歯磨きも全部。

その日のお風呂も、息子は私と一緒にお風呂に入りたがりました。でも私としては、月に一回でもいいから、一人でお風呂にゆーーっくり入りたいんです。奥様、分かってくれますよね?! それで夫に、お風呂に入れるのを頼みました。



一緒にお風呂に入ろう


やだ! ママと入る


ママは今日疲れているから、パパとお風呂入っておいで


疲れてるならなおさら、今すぐお風呂に入ってゆっくりしたほうがいいよ♪


……反論しづらい

結局私がお風呂に入れました。


* * *


最近はずっとこんな感じです。息子は言葉巧みに、自分の主張を通そうとします。冷静に、私の痛いところを突いてきます。私も反論するのに気力と体力が要ります。

寝顔は天使なんですけどね。いつも寝顔に癒されています。


【年長 6歳2ヶ月】