君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

2020年6月(年長・5歳9か月)のまとめ

f:id:lily03:20200630042653j:plain

実は4月から勤め始めたのですが、6月末で、仕事を辞めてしまいました。
ずっとなりたかった職業に就けたのに、自分のスキルが足りず、求められるレベルにうまく応えられませんでした。
また、コロナの影響で、家庭でも仕事でも園でもさまざまなイレギュラーが発生し、うまく状況に対応できませんでした。
毎日今後のことばかり考えてあまり眠れない状態でした。
来月は生活を立て直したいなあと思っています。

本当につらいときはブログに書けませんでしたが、こうして書いている今は大丈夫です。
状況も改善に向かいつつあります。
この年になっても、人生いろいろありますね。

今月の振り返りを簡単に。


幼稚園の記録

分散登園が始まりました。
息子はひさしぶりにお友達と遊べて嬉しそうでした。
7月からはようやくお弁当が始まります。
4か月ぶりの通常保育、待ち遠しいです。


お出かけの記録

ラン活終了

ランドセルを購入しました!
あとは秋に届くのを待つだけです。


ボウリング

息子が行きたがっていたボウリングに行ってきました。
ボウリングのボールは使ったあと消毒するシステムでした。
私たちのほかには2組しかおらず、密になることもありませんでした。

息子はボウリング動画が好きで、「スペア」「スプリット」「(ピンが)割れる」「ダブル」「ターキー」「10フレ(第10フレームの略)」などの言葉を知っています。


息子は投げたあと、こんなふうにいいます。


あー、5番ピンが残っちゃった

喋っている言葉だけを聞くとボウリング上級者のようですが、実際は、ガーターなしレーンで投げているお子ちゃまです。両手投げをしています。

自粛中、「コロナが怖いから外に出ない」と言って家にこもっていた息子、外に出かけること自体は怖がらなくなりました。


息子の勉強のこと

公文国語

一年生で習う漢字、少しずつ書けるようになってきました。
とても楽しいみたいで、「問題出して」と言ってきます。
問題を出すと、ホワイトボードに書いてくれます。

息子が好きな漢字は、「足」と「正」です。
バランスがいいから、だそうです。

漢字の書きに興味が出てきたので、家でも漢字の取り組みを行う予定です。


公文英語

現在E160~を学習中です。一度戻って、またここまできました。


そろタッチ

S4→S5になりました。

【足し算・引き算】
読み上げ算で、2桁5口(例:56+37-22+15+11=)などをしています。

【掛け算】
掛け算は2桁×1桁です。

【割り算】
割り算は、52÷2などが登場してきました。答えが2桁になるものです。


おわりに

今月が底だったので、あとは上がるだけです。
そう思うと、気が楽になります。

来月からは幼稚園の通常保育も始まるので、やっと前の生活に戻れます。
家族みんなで協力しつつ、頑張りたいと思います。