君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【アクアパーク品川イルカショー】売店のレインコートを買って2列目に座ると、どれぐらい濡れるか

f:id:lily03:20180808070644j:plain

天候や気温に左右されず楽しめるのが水族館です。猛暑の日でも、室内展示がメインの水族館であれば無理なく楽しめます。「アクアパーク品川」はイルカショーが行われるスタジアムも建物の中にあるので、空調の効いた室内で快適に鑑賞できます。

こちらのショーの売りは、音楽とウォーターカーテンを使った豪華な演出があることと、前列だと水がかかることです。前から5~6列目までは水がかかる席なので、レインコートを着用するように言われます。

息子のたっての希望により、2列目に座ってイルカショーを鑑賞してきました。どれくらい濡れたかレポします。



前列に座るまでの経緯

最初のイルカショーは、後ろから2列目で見ました。前列に水がかかる様子がとても刺激的に見えたらしく、「今度は前で見たい!」と言い出す息子。

ショーが終わってから、次のショーが始まるまで1時間あります。「あと一時間待たないといけないんだよ」と言っても、息子は「待つ!」と。水対策グッズは何も持ってきていませんでしたが、息子がそこまで言うならと本日2回目のショーも観ることにしました。

面白かったのが、息子が座る席の選び方。ショーが始まるまで時間があったので、席は選び放題でした。

息子は最初、「濡れるかもしれないからちょっと後ろにしておこう」と言って前から5列目に陣取りました。

でも座ったあと、「やっぱりもっと前に行きたい」と2列目に移動しました。「せっかくだから一番前に行ったら?」と勧めたのですが、「ここがいい」と2列目に。一番前に座る勇気はなかったようです(笑)


売店のレインコートを買って着てみた

レインコートはスタジアムのインフォメーションで売っています。一つ100円。息子と私の分を購入しました。子供サイズはなく、すべて大人サイズです。



大人用レインコートを、3歳11ヶ月(身長約93cm)の子が着てみた様子がこちら。

f:id:lily03:20180808070759j:plain:w400

足まで全身しっかり隠れます。写真だとわかりにくいですが、レインコートはポンチョ型で、袖とフードがあります。最初は顔が濡れないようにフードで顔を覆うようにしてみたのですが、「これだとよく見えない」(当たり前)と言うので、フードから顔を出しました。



フードから顔を出すとこんな感じ。

f:id:lily03:20180808070748j:plain:w400

ひもがついているので、頭にかぶったあと紐をひいて調節し、顔だけが見えるようにできます。大人用なので、ひもを目いっぱい引いても、少し顔の周りに空間ができました。



身長156cmの私も着てみました。けっこう大きめのサイズだったので、膝の上にトートバッグを置いた状態で、レインコートをかぶることができました。レインコートの中に私とバッグが入った状態です。

ただしバッグが入った分レインコートの裾が上がって、座った状態で足首から下がレインコートの外に出ました。これは仕方がないですね。

バッグを外に置くと必ず濡れるので、何らかの対策をしたほうが良さそうです。足元に置けばいいと考えるかもしれませんが、すでに床が前回の水で濡れていて、置くだけで底が濡れてしまいそうでした。床が濡れているということは、下までたっぷり水がかかるということです。


ショーが始まったよ!

いよいよ、ショーが始まりました!

f:id:lily03:20180808070702j:plain

前から2列目に座っていたときはカメラが水に濡れることを恐れて撮れなかったので、この写真は一回目のときのものです。

前列で見たらトレーナーさんの表情も分かるし、イルカの躍動感も伝わってとっても面白かったです。ショーを観るのは本日2回目なのに、2回目のほうが楽しめました。

イルカに水をかけられたときは、息子も私も大興奮。袖でむき出しの顔をガードしました。ジャンプしたときに跳ねる水は一瞬で終わりますが、イルカが尾びれで水をかけてくるときは数秒間シャワーが続くので、その間滝に打たれている人みたいになります。



最終的にこうなりました。

f:id:lily03:20180808070823j:plain:w400

息子の髪の毛が、お風呂後みたいになってる。

服や靴はまったく濡れませんでしたが、むき出しの顔部分から水が入ったみたいで、顔と髪だけが濡れました。

私はというと、足首から下がびっしょりです。レインコートから出ていた部分が濡れました。サンダルを履いていてよかったです。レインコートの中に入れていたバッグは無事でした。

ショーが終わったあと、フェイスタオルの貸し出しがあります。それで濡れたところを拭いて終了です。


レインコートにプラスして、水濡れ対策をするには

売店で買った100円のレインコートはけっこう優秀で、大部分をカバーできました。このレインコートを借りる予定の方は、以下の2点を準備しておけばいいと思います。

・バッグをカバーできるようなビニール袋を持っていく(レインコートの中にも入れられるけど、大きいバッグだと難しいかも)
・濡れてもいい靴で行く

これでほぼ完ぺきに水をガードできると思います。

せっかく行くなら前列でショーを鑑賞するの、おすすめです。後ろで見た回と前で見た回では、同じプログラムなのに満足度が全然違いました。母としては、いつもは引っ込み思案な息子が「前で見たい」と言ったことが嬉しかったです。


* * *


先週末は、軽井沢・草津に旅行に行ってきました。旅行記は情報メインで細かくなるので、サブブログでのんびり更新していきたいと思います。更新したらこちらのブログでもお知らせします。

これで私たちの夏休みは終わりです。母は、45日間やりきった思いでいっぱいです。

息子はこの夏休み風邪もひかず、毎日元気に過ごしてくれたので、それだけで花丸です!


★関連記事
1歳11ヶ月に、アクアパークそばの品川プリンスホテルに宿泊したときの記事はこちら。
travel.lilyblog02.net

travel.lilyblog02.net


1歳11ヶ月にアクアパーク品川に行った際の記事はこちら。
travel.lilyblog02.net