君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

クリスマスパーティーのメニューは、チーズフォンデュにしようかな

f:id:lily03:20181205212339j:plain

今年のクリスマスは、おうちでパーティしたいと思っています。
凝ったものは作れないけど、見栄えがよくてクリスマスっぽいメニューにしたいなと思っていたところ……
そうだ、チーズフォンデュにしよう!と思いつきました。

チーズフォンデュなら、材料の下ごしらえさえしておけば、私も座って食べられます。
簡単なのに、なんとなくごちそうっぽい感じもします。

よし、これで行こう!

ということで、まずはチーズフォンデュができる鍋を探しました。



最初に検討したのはこちら。
ニトリのチーズフォンデュセットです。

直火・オーブン料理にも使えるチーズフォンデュセット(レッド) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

お値段も1,380円(税別)と、トライしやすい感じです。
フォーク4本付き。

お値段とかデザインはいいのですが、一点気になったのが「固形燃料を使う」ということ。
いざチーズフォンデュをしようと思ったときに固形燃料を用意するのが面倒だし、危ないしで、いずれ使わなくなるような気がしました。



火を使わずに、チーズフォンデュができるセットがないかな~と思って探したら、ありました!

上記二つは、フォンデュ専用の家電です。
今は面白いものがたくさんあるんですねー。

コンセントにつなげば、火を使わず電気の力で温めることができます。
鍋部分が取り外しできるので洗い物も簡単。
専用フォークも付いてきます。

チーズフォンデュをするなら、こういう家電があるとすごく便利です。

でも一点だけ引っかかります。

「果たして私は、年に何回これを使うんだろう?」ということ。

フォンデュ専用の鍋なので、それしか使い道がありません。
クリスマスにチーズフォンデュして、バレンタインにチョコレートフォンデュしたら、それ以降冬眠に入る気がします。


どうしようかなー。
でもチーズフォンデュ食べたいしなあ。

なんて悩んでいたら、なんと。

「ホットプレートでもチーズフォンデュができる」という情報を発見。

cookpad.com
わざわざフォンデュ用の家電を用意しなくても、ホットプレートがあればできるようです。
プレートにチーズをのせた耐熱皿を直接乗せ、そのまわりに具材を広げたら、すてきなメイン料理のできあがり。

これだ! と思いました。

我が家にはホットプレートがないので、購入することになりますが……
それでもホットプレートなら、焼肉、たこ焼き、お好み焼き、焼きそば、ホットケーキなど、チーズフォンデュ以外にもいろいろ使えます。


私がこれまでホットプレートを買わずにいたのは、収納する場所がないという理由です。なのでコンパクトなホットプレートを探しました。

実際に購入したのがこちら。


なんでこれにしたかというと……折りたたみができてコンパクトになるからです!

縦に収納できるので、我が家だとシンクの下の棚に入れられます。わざわざ踏み台を持ってきて取るような位置に収納すると、なかなかホットプレートを使う気になれませんが、これなら手軽に出せそうです。楽天スーパーセール中なのでポイントが付きました。


デザインだけで言うと、こちらの方が好みです。我が家のキッチン収納スペースに余裕があればこちらにしたかった。


よく雑貨屋さんで見るBRUNOのホットプレートです。いいなあ~。でも今回は実用性重視で買いました。

クリスマスが過ぎてから、フォンデュパーティがうまくいったか記事にしたいと思います~。