君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【モンテッソーリ】フライングタイガーで買った縫い刺しのキットを、4歳息子がやってみた

f:id:lily03:20181128023319j:plain

先日フライングタイガーで、モンテッソーリのお仕事の一つ「縫い刺し」ができるキットを見つけました。

我が家はしっかりモンテッソーリ教育をやっているわけではありませんが、面白そうだと思ったので買ってみました。お値段もかわいくて、150円くらいでした。



開けてみるとこんな感じ。

f:id:lily03:20181128024329j:plain

【内容物】
・毛糸4本
・台紙4枚(穴開け済み)
・プラスチックのとじ針2本

台紙が顔の形になっていて、髪の毛を縫うところがかわいいです。針も毛糸も付いているので、すぐに始められます。

モンテッソーリの縫い刺しは、自分で目打ちを使って穴をあけるところから始まるようです。このキットはすでに針を刺す場所に穴が開いていますし、使う針もプラスチックなので、初心者向けです。



まずは、どの台紙にどの毛糸を使うか息子が決めました。

f:id:lily03:20181128025400j:plain




それから真剣な様子で縫いはじめました。

f:id:lily03:20181128025421j:plain

面白かったみたいで、一気にやってくれました。

針に糸を通すのと、玉止めは私がやりました。玉止めの代わりにテープでもよかったかも。穴が大きいので、何度も結ばないと穴を通ってしまいます。



失敗談を一つ。私が毛糸を長めに切ってしまったので、息子が腕をいっぱいに伸ばしても糸が通り切らなかったです。

f:id:lily03:20181128031218j:plain

糸を途中で替えなくていいようにと、長めに切っちゃったんですよね。息子の腕が短いことを忘れてた……。息子は針を通した後、指で糸を引き出していました。糸をもっと短めにすればよかったと感じました。



完成品がこちら! 所要時間は30分くらいでした。

f:id:lily03:20181128025720j:plain



私が見ていない間にここが失敗しちゃったのですが、そのままにしてあります。

f:id:lily03:20181128025751j:plain



「針が二つあるからママも一緒にやろう」と言われ、私も作りました。
上二つが息子、下二つが私の作品です。向かい合ってチクチクしていたら、「二人で一緒にやると楽しいね」と言われました。

f:id:lily03:20181128025926j:plain

終わったあとで感じたことですが、この4枚の台紙、難易度と作業量がちょっとずつ違います。

息子は「これにする!」と言って赤い毛糸の台紙からチャレンジしました。でもこれが一番難易度が高いので、最後にすれば良かったです。右上の紫の台紙が一番易しそう&作業量が少ないので、最初にやるならこれかなあ。


このキットはお値段も手ごろです。冬休みに何か新しいことをしてみたいというときにも良さそうです。

息子がこの作業が好きだと分かったので、やりたくなったらいつでもできるように、私も準備しておこうと思います。