君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

漢字検定10級の学習計画

f:id:lily03:20210427135814p:plain

算数検定と合わせて、漢字検定の学習も始めています。

公文国語でひととおり学習済みなので、息子は10級(小一範囲)からチャレンジすることにしました。

6月の検定を申し込み済です。


現在進めている問題集

対策用に買った問題集はこちら。


f:id:lily03:20210427140117j:plain:w400

この本、ご覧になるとわかるとおり、一つの漢字につき2回しか書く練習をしません。


漢字学習済みの子が、復習がてら取り組む感じ


30日で終わる構成で、1回分テストがついています。31日かかる計算です。


過去問演習

一回分は、公式サイトに掲載されています。

問題例 | 漢検の概要 | 日本漢字能力検定



形式に慣れようと、過去問題集も予約しました。

過去問は2種類発売されていますが、「実物大」の方を購入しました。


私も受検予定です


実は、息子と一緒に、私も漢字検定を受検することにしました

同年度同回において、家族が漢検に合格すると、「家族合格表彰状」がもらえるんです。

家族受検 | 日本漢字能力検定


学生時代に漢検2級を取得していたので、今回準一級を申し込んだんですが、これがまた難しくて。

過去問解いてみたところ、合格点にはほど遠いです。
「畦丁」「釜甑」「鎌利」
……なんだこれは。

採点済の私の過去問を見た息子が一言。


ママ……
×ばっかりだよ?


これからママ頑張るからね!

後から調べたら、漢字検定は合格した級でも受検可能なんだそうです。
おとなしく2級にしておけばよかったー!

とりあえず、私も合格めざしてがんばります……。