君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

マクドナルド店内で職業体験! 3歳11ヶ月の息子がマックアドベンチャーに挑戦

f:id:lily03:20180828020329j:plain

3歳11ヶ月の息子、マクドナルドの店内で職業体験ができる「マックアドベンチャー」に挑戦してきました。

このプログラムに申し込むと、実際のマクドナルドの店内で、ハッピーセット作りができます。3歳(一部の店舗は4歳~)から体験可能で、体験料金は600円(コースによっては700円)です。

マックアドベンチャーを実施している店舗は限られていますが、東京と大阪にしかないキッザニアと違って全国にあります。参考までに、息子の様子をお届けしたいと思います。記事の最後で、マックアドベンチャーの予約方法についても触れています。


体験が始まるまで

店舗について、マックアドベンチャー予約済の旨を伝えると、お席でお待ちくださいと言われました。

そのあと担当のお姉さんが席までやってきてくれて、息子は制服に着替えました。制服は、帽子とエプロンです。

f:id:lily03:20180828020340j:plain:w300

身長約93cmの息子だとエプロンは大きいですが、靴にはつかない程度の長さでした。



制服に着替えたら、アレルギーの有無を確認されました。また、ハッピーセットで何を作るかも聞かれました。

ハッピーセットのメインって、ハンバーガー・チーズバーガー・プチパンケーキ・ナゲットの4種類がありますよね。息子はお姉さんから「ハンバーガーとチーズバーガーどちらにする?」と聞かれていました。

最初からパンケーキとナゲットという選択はありませんでした。それらを選んでしまうと、ハンバーガー作りができなくなるためだと思います。息子はチーズバーガーを選択。

あとは体験スタート時間になるまでお席でお待ちください、とのことでした。


いざ、お仕事体験

公式の紹介動画がこちらです。こちらをご覧いただくと、イメージがわくと思います。


マックアドベンチャー「はじめてのクルー」篇


息子が体験した店舗では、所要時間は30分弱でした。公式サイトには所要時間は約一時間とありましたので、店舗によって異なるのかも。



保護者はキッチンに入れません。ただし体験中の写真撮影は許可されていて、「一般のお客様のご迷惑にならないように、他の保護者の方と譲り合いながら」とのことでした。

f:id:lily03:20180828020356j:plain

レジカウンターの向こうから撮ることになるので、かなりズームしてこんな感じでした。何をしゃべっているかは聞こえず、何をしているかも見えづらいので、本当に見守るだけです。でも頑張っている息子の様子は確認できました。



これはジュースを入れているところ。レジカウンターのすぐ後ろにドリンクマシンがあるので、これはよく見えました。

f:id:lily03:20180828020403j:plain:w400

ポテトは熱いからか、お店の人が用意してくれました。



そしてそして……!
レジ体験もさせてくれました。

f:id:lily03:20180828020408j:plain:w400

でも息子は緊張で固まってしまって、「いらっしゃいませ」などの言葉が出てこなかったんですけどね。

マックアドベンチャー体験料金の600円は、息子を通じてレジで支払います。この方式いいなあと思いました。

1000円払って、おつりの400円をもらいました。すぐそばにスタッフの方が付いていますので、息子がおつりを計算する必要はありません。息子がお姉さんからもらったお金を私に手渡すだけです。でも、おつりが出るように支払ったほうが子供の体験としては良さそうです。



料金を支払ったら、いつもの注文のようにカウンターでトレイを受け取るわけではありません。息子自身がトレイを持って、席まで出てきてくれます。

f:id:lily03:20180828020418j:plain:w400

頑張ったね!!

でもこのあと息子は席につくまでにトレイを斜めにしてしまって、ポテトが床にバラバラと落ちてしまいました。拾っていたら、店員さんが新しいものと交換してくれました。ご迷惑をおかけしました。。。ありがとうございました。

考えてみたら、これまでマックでハッピーセットを買ったとき、いつもトレイは私が持っていました。息子に持たせたことがなかったんですよね。ちょっと練習しておくべきだったと反省。


3歳11ヶ月の息子の反応

最後の最後で失敗してしまいましたが、あとは息子なりに頑張っていました。

できあがったチーズバーガー、私と夫に一口ずつくれました。「ねえ、このハンバーガー、どう? おいしいでしょ?」と何度も聞いてきました。すごくおいしいよ!と夫婦でべた褒めしました。「できた!」という成功体験を味わうのに、マックアドベンチャーはぴったりでした。

息子が「チーズバーガーにはきゅうりを入れなかった」と言うので何だろうと思いましたが、よく考えたらピクルスだと分かりました。息子は入れたくなかったので抜いたようです。

ハッピーセットなので、おもちゃも選べます。息子はチョロQではなくマイメロを選んでいました。「おもちゃはこっちにしたの。なんで車ではなくこっちを選んだかわかる? だってねー、かわいいからだよ」と息子。マイメロのシャボン玉カップにご満悦でした。

ちなみに8/31からのハッピーセットでは、くまのがっこうのジャッキーの文具がもらえます! 絵本や図鑑も新しいものになります。欲しいおもちゃがある時期にマックアドベンチャーを体験すると、楽しさも2倍になります。


マックアドベンチャーの予約方法

www.mcdonalds.co.jp

上記ページの一番下に、「WEB予約/店舗を探す」とあります。ここから予約します。参加費は前述のとおり当日に支払います。

店舗によって参加条件が違うのでご注意ください。たとえば神奈川県にある横浜西口店は6歳以上が対象です。


来店前の注意事項としては以下のようなものがあります。

・爪を切ってくること
・服装は半袖が望ましい(長袖の場合は腕まくり)
・安全のため長ズボン推奨
・サンダルなどではなく運動靴
・おむつ着用の子は衛生管理の観点から参加不可

暑かったですが息子も長ズボン履いて行きました! 


おわりに

キッザニアのハンバーガーショップのパビリオンでは、ハンバーガーしか作りません。でもマックアドベンチャーだと、実際の店舗も見学させてくれるし、ジュースも入れさせてくれるし、親を対象にしたレジ体験までできます。身近な職業体験ができる施設としておすすめです♪


★関連記事
キッザニアでハンバーガー作りをしたときの記事はこちら
main.lilyblog.net