君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

「習い事なにかやってる?」と聞かれたら

f:id:lily03:20201212025646j:plain

我が家は現在、公文とサッカーと空手を習っています。
あとはネット生としてそろタッチをやっています。
数だけ見ると多いですが、家での学習時間は全部で30分くらいで、無理なくできる範囲です。


仲の良い大好きなママさんには、なにを習っているか全部話しています。

でも、顔見知り程度のママさんや、これから距離を縮めて仲良くなりたいなと思っているママさんに、習い事について聞かれた際に困ります。

質問されたことにはきちんと答えたいのですが、相手のスタンスが分からないまま全部正直に言うと、引かれてしまう恐れがあります(とくに公文)。かと言って隠すと、後日仲良くなったときに言いづらくなってしまいます。


でも先日、この質問に対する模範解答が分かりました。

公文を含め習い事を複数されているステキなママさんが、それほど親しくない相手に「習い事なにかやってる?」と聞かれた際、こんなふうに回答していたんです。

「運動系では〇〇を習っているよ」



これだ……!

自らの情報を開示しつつも、まだ言ってもいいか判断できない部分は上手に隠しています。「運動系では……」と限定しているので、嘘もついていません。この言い方だと、後日仲良くなったあとでリカバリーも効きます。すごい。


いいなと思ったので、それからは真似させてもらっています。

習い事について聞かれたら、「運動系では空手とサッカー習っているよ」とか「最近空手はじめたんだ」と答えています。空手ってすごくキャッチ―なので、その話題でもちきりになって、いい感じに終わります。関心を持って聞いてくれた相手に、すべてを明かすことなく、でも嘘をつくわけでもなく、今後の可能性を残しながら話題を提供することができて何よりです。