君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

ポケモンスタンプラリー2018に参加しました! 首都圏6か所の駅制覇でグッズがもらえるよ

f:id:lily03:20180726040819j:plain

夏休み暇だー! ということで、ポケモンスタンプラリーに参加してきました。

首都圏のJR各駅に設置されているスタンプを集めて賞品をもらおう! というイベントです。実施期間は2018年7月13日~8月19日。

子供ってスタンプが大好きですよねー。電車にたくさん乗れて、スタンプも押せて、しかも賞品ももらえるということで、息子は喜んでました。子鉄やポケモン好きの方にはおすすめです。


まずはパンフレットをゲットしよう

f:id:lily03:20180726040922j:plain

駅のポケモンスタンプ設置場所のところに、パンフレットが置いてあります。このパンフレットにスタンプを集めていくことになります。

年齢制限はないので、私も息子も一枚ずつもらって、一緒に参加しました。


スタンプが押せる駅一覧

首都圏のJR全駅にスタンプ設置場所があるわけではありません。全部で55駅です。55駅制覇で、ポケモンのオリジナルビニールバッグがもらえます。

でもこのラリーマップを見ていただくと分かるんですが、55駅制覇は3歳子連れにはハードです。

f:id:lily03:20180726041121j:plain

スタンプを押さないといけない駅が、東京・埼玉・茨城・千葉・神奈川に散らばっていて、かなり時間がかかるからです。

でも安心してください!

たった6か所の駅制覇でも、ポケモンのオリジナルグッズがもらえます。スタンプラリーが一日で済み、賞品ももらえて達成感があります。

東京在住の方なら、山手線の6駅を回るだけで済むのでかなり楽だと思います。(ただし山手線の全駅にスタンプがあるわけではありません)


スタンプを押しに行こう

スタンプ設置場所一覧は公式サイトに載っています。

http://www.jreast.co.jp/pokemon-rally/pdf/pokemon-rally2018_info.pdf

これをあらかじめ確認してからお目当ての改札を出ないと、広ーい構内をさまよってしまいますのでご注意ください。


スタンプ台はこんな感じ。上野駅だと、入谷改札出口にありました。

f:id:lily03:20180726042627j:plain:w400



スタンプはシャチハタです。

f:id:lily03:20180726043048j:plain


6駅集まったら、ゴールに行こう

6駅分のスタンプが集まったら、ゴールに行きます。ゴールは全部で13か所で、すべての駅で賞品がもらえるわけではありません。そのため、ゴール地点の駅が6駅目になるようにスタンプを押していくと効率的です。私たちは東京駅でゴールしました。

6駅制覇の賞品がこちら。

特製スタンプ帳と、パスケースです!

f:id:lily03:20180726043745j:plain



スタンプ帳は55駅制覇するときに使います。それぞれの駅ごとに枠が描かれています。

f:id:lily03:20180726043824j:plain



パスケースはこんな感じ。

f:id:lily03:20180726044026j:plain:w400

息子は大喜び。「ママのSuica貸して!」と言って裏に入れていました。


今日の息子の服装、Tシャツがトーマス、ショートパンツがミニオン、パスケースがポケモンと、もうごっちゃごちゃです。でも本人が着たいものを着るスタイルで、私の言うことは聞いてくれなくなったので、仕方ありません。

最近は息子服も本人に聞いてから買っています。そして私が着せたいものは大体却下されます。こうして世の男の子の服装はだいたい似ていくのかもしれません。


スタンプラリーにいくらかかるか

スタンプ台は改札外にあるので、移動のたびに交通費がかかります。

東京都内にお住まいなら、「都区内パス」が便利です。750円で、23区内のJRが一日乗り放題になります。

私は埼玉に住んでいるので、6駅のスタンプ制覇には1,000円以上かかりました。スタンプラリーの参加費と考えると高い気もしますが、お出かけのついでにやるならお得だと思います。移動も楽しくなりますよ。

息子はスタンプを押すのをすごく楽しみにしていました。スタンプ設置場所を見つけたときは「あったあった!」と喜び、スタンプを押したあとは「こんなにきれいに押せた!」と見せてきました。

スタンプを押した後は「もう2個集まった、早く次の駅にいこうー!」とせかされました。山手線に乗るときは、次に来る電車が新型車両かどうか賭けをしました。

ゴールしたあとは、東京駅で遊びました。TOKIAにある「つるとんたん」でお昼ごはんを食べ、東京駅一番街にあるトミカショップやプラレールショップを見て、リラックマショップでお茶碗を買って帰りました。

東京駅一番街にはいろんなキャラクターショップがあって面白いです。ただしスタンプラリーのゴールは丸の内側にあるため、八重洲側にある東京駅一番街まで行くのはちょっと大変でした。でも楽しかった!


ほかのスタンプラリー情報

他にも楽しそうなスタンプラリーがないか調べてみました。

西武線では、仮面ライダービルドとプリキュアのスタンプラリーが開催されます。達成すると塗り絵がもらえます。(2018/8/1~8/31)
https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180719KamenriderPrecure_stamprally.pdf


こちらは、ミッフィーと阪急電鉄がコラボしたスタンプラリー。女の子でも喜びそう。ミッフィーのネームキーホルダーがもらえます。(2018/8/1~9/24)
miffy and Hankyu スタンプラリー|鉄道情報 イベント|阪急電鉄


四国ではアンパンマン列車のスタンプラリーも。
アンパンマン列車スタンプラリー | アンパンマン列車 - JR四国

探してみるとお住まいの地域でも楽しそうなスタンプラリーが見つかるかもしれません♪