君の手を離す日

いつかくるその日まで、子育てを頑張って楽しむブログ。

【年中】そろタッチをはじめて2か月の進捗

f:id:lily03:20190602213319j:plain

4歳9ヶ月の息子、そろタッチ(そろばんアプリ)をはじめて2か月が経過しました。

現在は5の繰り上がり、繰り下がりが入った計算をしています。


たとえば5+4=9だと、そろばん上は簡単です。5の玉と下の4の玉を足せばいいだけです。

でも1+4=5はどうでしょう。

ふつうの計算方法で解くなら+4なので簡単ですが、そろばん上での計算はとても難しくなります。
そのまま+4ができないので、5の玉を押しながら、すでにある1の玉を消さないといけません。

そろばんをしていない方にはイメージが難しいと思うので、スバルが取り組んでいる動画を撮りました。

まったくの初めてからそろばんを始めて2か月、現在はこんな感じです。


繰り上がり・繰り下がりが入ると、やっぱり難しくなりますね。スバルも時間制限にひっかかってクリアできないことがあり、何度も悔しい思いをしていました。

5の繰り上がり・繰り下がりの計算をするには、5の分解(1-4、2-3、3-2、4-1)が頭に入っていなければなりません。でもそろタッチのカリキュラムでは、それを覚えるために5ペアの歌もあるし、5ペアを作るゲームもあります。すごいな、よく練られているなーと思います。


5の繰り上がり・繰り下がりができるようになったら、次は10の繰り上がり・繰り下がりに進みます。
きっと難しいだろうなと思います。。。
ここでくじけずに、頑張ってほしいです。